JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

8才のチワプーのメスです。 10日ほど前、夕方寝ていて起きようとしたとき、後ろの右足をエリマキトカゲのように上げて

解決済みの質問:

8才のチワプーのメスです。
10日ほど前、夕方寝ていて起きようとしたとき、後ろの右足をエリマキトカゲのように上げてこわばったようになって、床につけなくなってしまいました。慌てて抱き上げ、もう一度下ろすと、今度は反対の足が同じような状態に…。しばらくだっこして、擦っていたら、何事もなかったように歩けるようになりました。痛いというより、筋肉がこわばって収縮している感じでした。
その後何もなかったので、大丈夫かなと思っていたら、先程、うつ伏せで寝ていたあと、今度は両前足が縮んで伸びなくなってしまいました。5分ほど擦ったら、動くようになり、いつものように、前足でふつうにお布団を掘りまくって、寝ています。

この症状をどう考えたらいいのでしょうか?1回目は主治医の先生から、「関節に問題はないし、つったのかな?」と言われたのですが、2回目となると、何か、神経系とか、脳?とかすごく心配になってしまいました。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

症状から推測できることは

①リュウマチなどの関節炎が軽度あるので、関節に痛みが生じた

②腰痛で痛みがある

③膝関節が外れやすいのが、たまたま外れた時に痛みが生じた

などが考えられます。

レントゲン検査や血液検査で炎症マーカーCRPの測定、関節液の穿刺検査
リュウマチ因子、抗核抗体検査などをあまり続くならしてもらった方が
よいかもしれません

また動画を撮影がまた出来るなら撮影して担当の先生に見てもらう

あるいは判断が難しいなら、整形や神経科の大学などの2次診療の先生に
一度診察を受けるなどが必要かもしれません
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問