JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

本日、チワワ メス、一歳のこの避妊手術予定でしたかが麻酔が効かなかったらしく中止になったと連絡がありました。体重は3

解決済みの質問:

本日、チワワ メス、一歳のこの避妊手術予定でしたかが麻酔が効かなかったらしく中止になったと連絡がありました。体重は3㎏あります。麻酔が効かないというのはあるのでしょうか?看護師さんのお話だと効いたかなと、思っても直ぐに覚醒途中のようになり興奮したりして、手術できなかったと言われました。今後も手術は出来ないのでしょうか?出来れば、パパ犬も、同居なので、避妊はしたいと考えています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

そういったことはまれにあります。
麻酔に対して、抵抗力がある場合や、麻酔によって逆に異常に興奮してしまうということがまれにみられます。

ただし、麻酔の作用機序はそのお薬によって様々ですので、通常はこの麻酔は興奮してしまうが、この麻酔は大丈夫であるということが多いです。
ですので、日を改めて違う種類の麻酔を使うことで手術が可能になることが多いです。

おいてある麻酔の種類は病院によって異なりますので、後日、今の病院で再度違う種類の麻酔を使ってやってもらうか、今の病院でほかの麻酔がないのであれば、今日の麻酔のプロトコール(内容)を教えてもらい、それ以外のプロトコールでできる病院を電話などで探してやってもらうかのどちらかになるかと思います。
複数の種類の麻酔に抵抗してしまうということはまずないと思いますので、種類を変えることで麻酔が可能になる可能性はかなり高いと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問