JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

拾ったイヌが子イヌを3頭産みました。ほとんど同じ色の茶色が2頭、白にベージュが入ったのが1頭です。 茶色のイヌは2

解決済みの質問:

拾ったイヌが子イヌを3頭産みました。ほとんど同じ色の茶色が2頭、白にベージュが入ったのが1頭です。
茶色のイヌは2頭とも12歳を超えたところでガンになり、1頭は手術で治りましたが、もう1頭は12歳と9か月で
亡くなってしまいました。今、白にベージュが入ったのは元気にしています。
拾ったイヌを飼いましたが、イヌを飼ったのは初めてだったので知らないうちに妊娠しており近所の人の話に
よれば何頭かのイヌが通ってきていたようで、父親はわかりません。(出産後、避妊手術をしました)
ドッグトレーナーさんの話によれば、同腹の子であっても父親が違うこともある、とのことですが、そういうこと
は、あるのでしょうか?たしかに茶色2頭と、白にベージュが入った1頭は、性格はものすごく違います。
よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

ワンちゃんの場合は一度の妊娠で違うオスが父親になる「同期複妊娠」ということが起こることがあります。
これは、雌の妊娠可能期間が長い(約1週間)ことから、最初の交配で、排卵された卵子の中で受精しなかったものが、次の交配で受精することがあるためです。

ただし、人と違い、ワンちゃんの子供での一卵性双生児というのはほとんどないといわれているので、同じ両親からの子供でも遺伝的には異なる子供が生まれるため、見た目や性格が全く異なるということもあり得ます。

ですので、今回の場合はどちらの可能性もあると思ってもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問