JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5400
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

円盤状紅斑性天疱瘡と診断され2年が過ぎました。 Drの判断で夏の症状のひどい時期だけステロイド系の薬を 服用させ

解決済みの質問:

円盤状紅斑性天疱瘡と診断され2年が過ぎました。
Drの判断で夏の症状のひどい時期だけステロイド系の薬を
服用させていましたが、今年、4月に入り、右前足の肉球にただれがあり
ビッコをひて歩くほど痛いみたいです、

病院は同じなのですが、Drが3人も変わり3人共
同じ事の繰り返し、薬を徐々に減らしていき、Drが変わると
元の量に増え、徐々に減らしていく、このような治療法で良いのでしょうか?

また、飼い主として右前足は、どの様に対処したら良いでしょうk
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

今飲んでいる薬は何ですか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 3 年 前.

冬場は、飲まなくて良いとの事でしたので


服用していません

質問者: 返答済み 3 年 前.

冬場は、飲まなくて良いとの事でしたので


服用していません

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
この病気の場合には薬を調節していくしかないので
薬は状態に合わせて調節してもらいましょう。

担当が変わるたびに薬の量が戻って減らすの繰り返しは問題なので
やはりクレームを伝えてしっかりと情報の伝達を院内でしてもらいましょう

肉球のただれは抗生剤やステロイドが入ったクリームや免疫抑制剤の
タクロリムスの軟膏を塗ると改善する可能性が高いと思いますが
担当医と相談してみましょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問