JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

6歳のコーギー♂についての相談です ひと月ほど前、しっぽに一番近い部分の軽いヘルニアと診断され薬と2週間の安静で様

解決済みの質問:

6歳のコーギー♂についての相談です
ひと月ほど前、しっぽに一番近い部分の軽いヘルニアと診断され薬と2週間の安静で様子を見ていました ちなみに診断は触診によるものです
そもそもおかしいと気づいたのは、アジリティの練習で急にテンションが下がったからです 
薬がなくなったら一度診せに来るように言われたことと、それと前後して排便の回数が増えて少しずつだすようになりました また、排便しようとするときにキャンとなくようになりました それも何回もする排便のたびにというわけでもありません その際は、排便の時は痛みがあるかなぁということで、もう少し薬を飲んでみましょうということでした

コーギーなので興奮することも多く、人にとびついて行ってキャンキャン泣くことがあることが気になったので、アジリティの動画を確認したところ、走っているときのしっぽの降り方が以前よりも小さいということに気づきました それに伴いテンションもわずかに低めです ただしこれはハンドラーである私が微妙に感じるところなので、周りの方は気づいていません 
足をひくこともなく元気いっぱいで走りますので…

たまたまいつもの獣医さんのお休みの日に、排便の際かなりギャンという感じで泣きましたので、違う病院で診てもらいました 未去勢なので前立腺の心配からエコーで確認してもらいましたが問題なしということでした
一時期と比べたらかなり改善してきている気がしていますが、どうなっているのか気になりますのでこちらで相談することにいたしました
よろしくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

確かに症状と犬種、年齢からはヘルニアが疑われます。
もちろん文面だけでの判断で診断することはできませんが、しっぽの動きが悪い、急にテンションが下がった、排便しようとするときにキャンとなくというのは腰や背の痛みがあることが多いです。

確定診断にはCTやMRIをとる必要がありますが、現在多少ましになっているのであれば安静とお薬をもう少し飲ませることで様子を見てもらっていいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速の回答ありがとうございます


投薬でもう少し様子をみるということだと思いますが、その際の薬はステロイドでしょうか?


ステロイドを特に恐れる気持ちが強いわけではないのですが、二日ほど前血便が出ました 混じっているというより着いている感じなのですが、ステロイドの影響というのはあるのでしょうか?


どんな薬を処方されるかは獣医さん次第なのでしょうか?


すみません、何度も

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
ステロイドによるものの可能性はありますね。
また、エコーで問題ないということでしたが、前立腺の可能性もまだ100%否定できるわけでもないので、セカンドオピニオンでほかの病院でもう一度見てもらうのもいいかと思います。

血便が一度だけであればステロイドを続けるか、非ステロイド性抗炎症薬を飲ませてみてもいいかと思います。
どちらを使うのかはその先生の好みによるものが多いです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました なんとなく安心しました


ちなみに血便はおさまっていますが、血便が出たこともお話して非ステロイド性抗炎症薬でお願いしてみようと思います


前立腺については、今後もずっと心配がつきまとうと思うので、ほかの病院でも診てもらうことにします


ありがとうございました 


 

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、お大事にどうぞ。
よくなってくれることをお祈りしています。

犬 についての関連する質問