JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

私の姉が飼っているミニチュアダックスが誤飲しました。 ループボールと言うエバ樹脂素材の布の中に綿が入っている 犬用のおもちゃです。 形はローマ字のUのような形をしています。

解決済みの質問:

私の姉が飼っているミニチュアダックスが誤飲しました。
ループボールと言うエバ樹脂素材の布の中に綿が入っている
犬用のおもちゃです。
形はローマ字のUのような形をしています。

誤飲したのは二週間前。
以前靴下を誤飲した時に自力ですぐに吐いたので、過信してしまいました。
すぐに吐いてくれると思い
柔らかいサツマイモなどを食べさせたりしていましたが出ません、

通っている病院の主治医に3日ほどしてから確認したところ、ご飯食べて元気なら様子をみて下さいと言われました。
しかしながら、なかなか出ないので吐く注射をして頂きましたが吐かず。
無麻酔でCTをとってもらうと胃の幽門にすこし入りかけているようにみえました。

内視鏡で取ることを考えていますが、年齢が13で、前立腺肥大、椎間板ヘルニア、いまは発作は起きなくなったが、てんかんをもっています。

主治医に麻酔のリスクを伺いましたが、リスクはないとはいわないですが、17でも麻酔かけてます。
ので、大丈夫と言います。

私は高齢のため麻酔でてんかんがひきおこされたりしないか。

色々聞きましたが、リスクはあるけど高齢のいぬでもかけてますとだけで、こちらが聞きたいことに答えて貰えません。

大切な家族なので、詳しく
どのくらいの麻酔をかけるのか等聞きたいのです。

二、三日まえから吐くようになりました。異物はでません。

緊急性はないと言われたので
麻酔するかいま悩んでいます。

内視鏡の前に心電図もみません。医師は一人です。
こんな状態では安心できません。

セカンドピニオンしたいと思いメールしました。
13歳の犬は麻酔して内視鏡するとどのくらいリスクがありますか。

異物は胃液でとけますか?
内視鏡以外に麻酔をかけずに取り出す方法はありますか?

メールですみませんが、教えてはいただけないですか?
宜しくお願いします。

大阪市在住 さがら
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず幽門付近にある場合は、残念ながらもう嘔吐で出すことはできません。
胃の中にある間であれば内視鏡で取り出せる可能性があるので、やはり腸まで流れてしまう前に早く内視鏡をやってもらうべきでしょう。
内視鏡か、腹腔鏡、あるいは開腹手術しか取り出すすべはないと思います。
樹脂は胃液では溶けずにどんどん固くなってしまいます。

13歳の子といってもかなり状況は様々ですので、一概にどうということは言えません。
ただし、内視鏡の麻酔は開腹手術の麻酔に比べてそれほど深くなくできることが多く、手術の麻酔に比べて負担は少ないです。
13歳の子で、血液検査も、聴診もレントゲンも特に問題ない子であればそれほどリスクは高くなくできると思います。
もちろん、麻酔のリスクはその子の状態以外にも、使う麻酔やモニター機器、獣医師の経験や知識などによっても異なってはきます。
一概に大きい病院のほうがいいということはありませんが、獣医師が複数いる病院のほうが何かあった時の対処ができますし、いい麻酔機器を使っていることが多いですので、今の病院で心配であれば大きめの病院で診てもらうのもいいでしょう。

それからてんかん発作に関しては麻酔が引き金となって再度出てしまうことがありますので、脳圧に影響の少ない麻酔(プロポホールなど)を使ってもらう必要はあるでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.
お忙しい中返答ありがとうございます。先生からいただいた返答を姉に伝えたらところ凄く厚かましいのですが、もう少し教えて頂きたいことがあります。 追記1 老犬なので、内視鏡する前の検査で引っ掛からない疾病を持っている可能性があると思いますが、事前検査はレンドゲン、血液検査、聴心があります。老犬の場合、心電図や心エコーもしたほうが、リスクは低くなると聞いたのですが、追加するべきでしょうか2 麻酔が覚めたあとに後遺症の確率はどれくらいありますか?多いのでしょうか?またどんな後遺症がありますか?3以前に麻酔をする場合は、全麻酔プロポホールを使用し15分くらい寝かせてからイソプロランの注入麻酔をすると獣医師にききました。今回は、教えて貰ってないですが。これはリスクは低いでしょうか?4 13歳の犬に麻酔をすると腎臓や肝臓への影響があると聞いていますがかいどく?するのにはどのくらいの日数がかかりますか?5麻酔によって引き出される疾病はなんでしょうか?6一般的にどのような疾病が多いですか?6内視鏡する時間わからないと言われたのですが、どれくらいかかりますか?また、内視鏡検査は医師一人だと聞きました。その場合は、モニターチェックするなど一人でできるもの何でしょうか?7まず、内視鏡検査するまえに気を付けないといけないことはありますか?沢山の聞いてすみません。不安で不安で仕方なく獣医に聞いても気持ちよく教えてくれないため、先生ならより詳しくおしえてくれると思いうかがいました。宜しくお願いします。ちなみにうちのダックスは体重が6.25で、胸板も厚く普通のダックスよりは身体がごついです。27日検査時胃にあるの確認、内視鏡予定4月5日予約ですが、もう少し早くしたほうがよいですか?体調悪いとき麻酔大丈夫でしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

1.もちろん心電図やエコー検査をした方がリスクは減りますが、聴診とレントゲンで異常がない場合は、特別問題があることは少ないですので、術前に絶対に必要な検査だということではありません。

2.麻酔の後遺症はほとんどありません。
ただし、使う麻酔の種類にもよりますので、高齢の子でリスクのある子ではプロポホールなどの負担の少ないものを使うことが多いです。
一番多いのは術後の腎不全ですので、術前術中術後は点滴をしっかり流す必要があります。
また、術前に酸素室で酸素化しておくことで麻酔による脳の低酸素が防げますので、それも必要でしょう。
少ない確率でありますが、先ほど述べたてんかん発作を誘発する可能性があります。

3.プロポホールとイソフルランの麻酔はリスクは少ないです。
ただし、通常はプロポホールの注射麻酔後にイソフルランで吸入麻酔になります。

4.解毒(げどく)ですね。
麻酔はすぐに分解されますが、麻酔によって低血圧が起こると述語に腎不全を起こすことがあります。
先ほども述べたとおり、点滴をしっかりすることでそのリスクは減らせます。

5。上にあげたとおりです。

6.一人でもできますが、複数で行ったほうが効率は良く、麻酔時間も少なくできます。
うまくいけば15分程度の麻酔で可能ですが、胃の中に入りずらい子や、異物がつかみずらい場合は30分以上かかることもあります。
1時間以上かかるということはまれでしょう。

7.とにかく術前にしっかり検査してもらうことと、点滴を術前術中術後してもらうこと、術前に酸素化してもらうことでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
先生ありがとうございました。
先程の追加質問の最後が上手くはいってなかったようなので
最後にお願いします。

○27日検査時胃にあるの確認、内視鏡予定4月5日予約ですが、もう少し早くしたほうがよいか、体調悪いとき麻酔大丈夫でしょうか?

酸素室での酸素化は初めてききました。
どこの病院もあるんでしょうか。

また先生に頼ることがあるかも知れません。そのときは宜しくお願いします。ありがとうございました。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
胃の中にある時間が長引けば、胃の粘膜のダメージは大きくなります。
早めにしてもらったほうがいいでしょう。
そこまで待つ理由は何もないです。
酸素室は通常ほとんどの病院にあると思います。
一度聞いてみてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
わかりました。ありがとうございました。(>_<)
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
どこに住んでいますか。

犬 についての関連する質問