JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

こんにちは  11歳と10カ月の室内犬の雌のびーぐる犬を飼っています。体調が悪くなったのは、3月6日です。発情期に

解決済みの質問:

こんにちは 
11歳と10カ月の室内犬の雌のびーぐる犬を飼っています。体調が悪くなったのは、3月6日です。発情期に入り16日でいつも20日位いで終わるので、最後の少しどろっとしたものが尿に混ざって出てきてたり、実際にはあまり出ないのに、尿に行く回数がかなり増えていました。いつもの発情後期と変わりなかったのですが、その日の朝は小刻みにぶるぶると震えて私のところにやってきて、うんちを何回もしに行ったり、尿をしに行ったりをくりかえしました。
いつもお世話になっている動物病院にすぐ行き、尿の検査をし、先生の診断は発情がうまく終われないための 子宮内膜症ではないかとのことでした。
10日分の薬をもらいましたが、いつも食欲だけはおちたことがないのに、ご飯を食べなくなり、小刻みな震えも止まらず、元気もなくなってきたのでので、次の日再度受信しました。
3月7日、8日と受診し痛み止めの入った注射をうってもらいました。
体に触るといつもよりあつい感じがします。病院では熱は測っていません。
今日は(3月9日)病院が休みで先生が出張の為、病院には行っていません。
震えながら1,2時間眠り、深く眠ると震えが止まり、起きてトイレに行って水を飲むのくりかえしです。
発情のものだと思われる液がまだ尿と一緒に少し出てきます。
だんだん歩くのもとぼとぼしてきて、心配です。
何かアドバイスをいただけたらありがたいです。 よろしくお願いします。  山形県 おばら
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

高齢の未避妊雌ということと、飲水量が多く、排尿も多いことから、典型的な子宮蓄膿症ではないかと思います。しかし、通常は発情後すぐに発症することはありませんので、子宮内膜炎に細菌感染を起こし、膀胱炎や腎臓障害を起こしているのかもしれません。

超音波検査と血液検査でわかることが多いので、今日中に、別の動物病院を受診されることをお勧めします。入院して、点滴を行ない、明日の状態を見ながら、緊急手術というのが流れではないかと思います。手術は膿のたまった子宮を卵巣も一緒に摘出するものになるでしょう。手術の成功の鍵はしっかりと点滴をしておくことですので、入院がベストだと思います。地域柄日曜日に診療している動物病院があるかわかりませんし、雪などの障害がどれくらいなのかもわかりませんが、できるだけ早めの対処をすることが救命率をあげる決め手になります。

 

yasuyukiをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

返信ありがとうございました。

すぐに同じ市内で今日診察している病院に電話をかけましたが、他の病院からは受けれないと断られました。

他に休日みてもらえるびょういんがなく、今大変動揺しています。

現在かかっているお医者さんが今日の夕方もどられるそうです。それを待って受診したほうがよいでしょうか?

車はあるので、隣の市も調べましたが、やはりありません。

無理を承知でおききします。先生のお知り合い等ありませんでしょうか?

娘のようにかわいがっています。たすけていただけたら本当に感謝します。

所在地 山形県鶴岡市090-6784-5656小原真佐子

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.

ご連絡いただきまして、ありがとうございます。

夕方見てもらえるなら、それまでまったほうが安全かもしれませんね。

主治医であればなおさらそのワンちゃんのことをよく知っていますからね。

ただし、超音波の検査ができないとなると、診断をつけるのに、時間がかかってしまうでしょう。レントゲンでもわかるかもしれませんが、超音波検査ができる動物病院を探すことも必要かもしれません。

山形には知人はおりませんので、インターネットで、「動物病院 〇〇〇」(〇は隣接する市の名前)で検索して、電話をかけてみておくことをお勧めします。日曜日は早く締めてしまうところもあるようですので。

 

犬 についての関連する質問