JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

前回の続きです。どなたかよろしくご回答お願いします。http://www.justanswer.jp/dogs/

解決済みの質問:

前回の続きです。どなたかよろしくご回答お願いします。 http://www.justanswer.jp/dogs/8abol-10-2.html セカンドオピニオンで別の獣医さんに診てもらいましたが結局はっきりしたことがわからず、最終的に大学病院の診察を受けてきました。CTでかなり大きな腫れ(肉塊)が右耳下の顎にあるのがわかりましたが、見た限りガンではなさそうということらしいです。ただはっきりしないので細胞検査(ツルーカット)をし 現在結果待ち状態です。明日結果がわかる予定です。 お尋ねしたいのは、セカンドオピニオン受診以来 食事や水分がまともに取れず、どんどん弱ってきているようなので対処方法を教えていただきたいのです。 当初 原因は抗生剤や消炎剤の服用過多ではないかとのことでしたので、投薬をやめて食事はごく少量 水分は飲みたそうにした時に少量与えています。 もともとこの犬の唾液はサラサラ系だったのですが 具合が悪くなった先月頃から妙に粘っこいものに変わっており ここ数日はその唾液が胃に貯まりそれを気持ち悪がって水を飲んでは吐き出すということを繰り返すようになってしまっています。食事はほとんど食べさせられていません。 吐き出したものは透明の粘っこいスライム状のもので、以前は黄色い胃液のようなものが混じっていましたが このところは白いものが混じっていてごく少量の血もたまにみられます。CTではまだ大丈夫そうということでしたが、肉塊が食道や気管を圧迫仕掛けているのかもしれません。 日曜日で病院にも連絡がつかず もしこの後手術になるとしても、それまでに消耗疲弊してしまったらどうにもならないので、飼い主としてかなり焦りを感じています。 この状態だと水分や食事は与えないほうがよいのでしょうか? とりあえず何をすればよいか 何ができるか アドバイスをよろしくお願い致します。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

方法としては食道や胃にチューブをつけてもらうのが一番でしょう

犬種がラブラドールで有る場合には腫瘍が多いので
おそらく腫瘍が出来ている可能性が高いと思いますが

大型犬ですから、今後の事を考えると明日にでも病院で栄養や水分を安定供給して
体力を維持するために胃チューブや食道チューブをつけてもらうことを
お勧めします

あとは水分を与える事が大事なのでOS-1やポカリスエットなどの水分を与えましょう
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


 


わかりにくかったかもしれませんが 病院に行くまで自宅でできることをお尋ねしたいのです。


今後 手術・入院となれば、そういった処置になるかもしれませんが、そこまでに弱ってしまったら・・と危惧しております。


現状 水分を飲ませると、1時間以内にスライム化して吐き出してしまいますし、ブドウ糖液やニュートリプラスゲルも同様に吐いてしまいます。多少は吸収されているかもしれませんが・・

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
人間同様に水分を与える事がひつようですが、飲ませられないとなるとどうにも
なりません。

食餌は多少は食べなくても何とかなりますが、水分は毎日摂取しないと命に
関わります

糖分や養分よりも大事なのは水分や電解質を取る事です
飲めない、吐くなどがあるならあとは皮下か静脈点滴をすることが必要です

(往診獣医師に往診で注射してもらう)

入院せずとも食道チューブや胃チューブは自宅でも使用できます

ですから今後の事を考えるとこれらの設置が必要だと思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

吐きはするものの 多少は吸収もしているようで、オシッコも幾らかはでています。


 


明日の結果次第なのですがおそらく摘出手術が予想されそうなので、それまでの体力維持が心配なところなのです。


OS-1やポカリは塩分が心配で 今まで使ったことがありません。大丈夫なのでしょうか?


 


当方 過疎地域在住ですので 地元の獣医さんに過大な期待はできず、昨日も一応受診はしましたが、吐き気止の注射をされただけでした。


ですので 今回は遠方の大学病院におせわになっています。


 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
ポカリなどはそれほど塩分も入っていませんので
今の状態であれば使用は大丈夫だと思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

実は地元の獣医さんに「吐くなら飲ますな食わすな」と言われまして、素人考えでも腑に落ちませんでしたので、ご相談させていただきました。


 


その後 徐々に唾液の粘りが減ってきておりまして、現在のところなんとか吐かずに済んでいます。


OS-1の液とゼリーを購入してきてちょっと与えてみましたが、大丈夫そうなので様子を見ながら継続してみます。


 


細胞検査の針を挿すとその部分がさらに腫れてしばらく痛いようで、そのせいかどうかはわかりませんが唾液が粘ってきているようにも見えます。


その辺りの因果関係がわからないので もしご存知なら教えてください。


 

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
針で刺したこととの因果関係はわかりません

単に腫れが酷くなったのか病気が進行したのかはわかりません
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

そうですか・・


短期間に都合大小併せて12箇所以上挿しているうえ かなり強く摘まれたこともあったりしまして、その後急に唾液が変わったのでおそらくそうではないかと感じています。


 


とりあえずこの後は大学病院のほうで対応していただきます。


ありがとうございました。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
確かに12カ所も刺されると少し状態が悪化するかもしれませんね

犬 についての関連する質問