JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

宜しくお願いします。 犬種は13歳のエアデールテリアです。 最近下痢が続く時があり、食事を変えたり下痢止めを飲ま

解決済みの質問:

宜しくお願いします。
犬種は13歳のエアデールテリアです。
最近下痢が続く時があり、食事を変えたり下痢止めを飲ますなど対応していましたが、繰り返すようになっていました。今日の朝からただの下痢から、軟便と別に透明な粘液に血液が混じるようになりました。
昨年末から後ろ足の関節の部分に癌が発生し、現在は大きくこぶになっています。
手術はしていません。
全体的には食欲はあり、元気な時と変わりません。
以上宜しくご回答をお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。
13歳のワンちゃんの慢性の間欠的な下痢ということですね。
少々お伺いしたいのですが、最初は水のような下痢があったということでしょうか?
その後粘膜がでて血が混じるようになったということですね。
今までに何か検査をされたでしょうか?
ご返事お待ちしております。
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事いただいておりませんが分かる範囲でお答えさせていただきます。
まず繰り返し下痢を起こす場合には何か異常がある場合が多いですので、便検査をされることをお勧めします。
また粘膜と血が混じるという場合は大腸に炎症があることを示唆します。つまり大腸炎です。
原因は感染性(細菌や寄生虫など)、炎症性腸疾患(免疫系の病気)、食物不耐性、ポリープや腫瘍などが考えられます。
そのため血液検査、レントゲン、腹部エコー検査をされることをお勧めします。
抗生剤などの治療をされていない場合には治療されるのもよろしいかと思います。
最終的には内視鏡検査にて粘膜の生検が必要になることもあるかもしれません。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問