JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

昨日、夕方の散歩から30分後、朝の食べ物と雑草と黄色めの泡状の吐しゃ物ありぐったりしてしまい1時間半かけてかかりつけ

解決済みの質問:

昨日、夕方の散歩から30分後、朝の食べ物と雑草と黄色めの泡状の吐しゃ物ありぐったりしてしまい1時間半かけてかかりつけ獣医院に駆け込みました。検査をしていただき毒物の可能性ありとのこと。散歩中、口にしてしまったのかも・・・獣医さんに行く前に、水でもっと吐かせたりするべきだったのでは・・・と後悔でいっぱいです。今朝1:50亡くなってしまいました。最善の対処方はありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

まずは御悔やみ申し上げます。

さて、ご質問ですが、最善の対処法とは、事故後の対処法か、死後の対処法か、どちらでしょうか。
質問者: 返答済み 3 年 前.


病院へ行く前の、対処方です。

専門家:  yasuyuki 返答済み 3 年 前.
お散歩の時に何かを食べるようなら、バスケットマズルという器具をかけて、散歩に行くといいです。また、しつけを通して、拾って食べないということを教えることもできます。
そして、不覚にも、食べてしまった場合は、すぐに主治医と、連絡を取って、対処法を聞いてみてください。吐かせても大丈夫なものがほとんどですが、例えば、枝、骨などの尖ったものを吐かせた場合は、食道を傷つけてしまう恐れがあります。食道は傷付くと、細くなり、その後の通過障害や吐く等の後遺症となります。地域性があるので、可能か否か分かりませんが、救急動物病院の連絡先を、常に分かるところに用意しておくことも大切です。当院で多いのは、電話に出られない時の留守番電話に連絡先を入れてもらえず、再度かかってくるまで待つというタイムロスがあるので、緊急時でも焦らずに話せるようにしておくことも大切です。
yasuyukiをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問