JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

十歳のゴールデンレトリバー(オス)です。昨日の散歩中、排便の際突然後ろ足をけいれん?させ、その場で動けなくなりました

解決済みの質問:

十歳のゴールデンレトリバー(オス)です。昨日の散歩中、排便の際突然後ろ足をけいれん?させ、その場で動けなくなりました。排便はそのまま行い、かかりつけの獣医さんに運び、採血、レントゲン、胃と心臓部(機械が小型だったので一部)のエコーを見ましたが、血液検査は異常なし、心臓の外観はレントゲンでは異常なし(エコーでは周辺に黒っぽい影あり)でした。昨夜は点滴のため入院させましたが、今は帰宅しています。横になったまま全く動けず、寝転がった状態で、呼吸が浅く早く、食べ物も好物を近付けても反応しません。意識はあります。ドクターは、心臓か肺に何かあるかもということでしたが、昨日の散歩までは走り回り、食欲もあり、何の問題もありませんでした。何が原因になったのか、どういう病気を疑うべきなのか、全く分からず心配です。病院の空いているウイークデーの間になんとかしてあげたいのですが、どうしたらよいでしょうか。
アドバイス頂けたらありがたいです。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます

内臓に問題がないことや症状からは脳や脊髄神経に障害が出ている可能性が高い
でしょう

特に痙攣をおこした後から立てなくなったので、大脳に障害がある可能性を
疑います

脳梗塞や脳腫瘍が出来ている可能性が高いでしょう

すぐに大学などのMRI検査ができるところに行き、検査や今後の方針を
決める必要があります
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答感謝します。


書き落としましたが、横になったまま容器から水を飲んだり、一時的に寝返りを打とうとして起き上がったりすることはできるのです。目がしっかりしているので、脳梗塞は大丈夫だとかかりつけ医には言われたのですが、それでも脳に問題があるでしょうか?


心拍は関係ありませんか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
可能性としては脳梗塞や脳腫瘍です

障害を受けた場所により症状は様々なので、完全には脳梗塞は除外できません

またそれ以外にも脊髄梗塞や脊髄腫瘍なども可能性はあります

早めの診断が今後の治療を左右し、さらには予後に影響を及ぼします

早期発見早期治療が大事なので、大変だとは思いますが早めに大学などを
紹介してもらいましょう

犬 についての関連する質問