JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳になるゴールデンです 左後脚の腫れ(むくみ)が日に日にひどくなっています リンパ球も腫れています。白血球の

解決済みの質問:

13歳になるゴールデンです
左後脚の腫れ(むくみ)が日に日にひどくなっています
リンパ球も腫れています。白血球の値は25500と多くなっています
同時に、子宮は手術で取ってないのですが、おなかの乳腺が細長く腫れて痛そうです
病院でステロイド軟膏を塗っていますが、おさまりません
原因と治療方をお教えください
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

御質問ありがとうございます。

乳腺と足のリンパ節が腫れて、足がむくんでいるということでよろしいですか?
おそらく、原因は乳腺腫瘍とそのリンパ節転移かと思います。
そのせいで後肢のリンパの流れが悪くなってむくみが出ているものと思います。
乳腺腫瘍の場合は、手術で取るのが原則ですが、すでにリンパ節転移をしている場合は、残念ながら腫瘍でとっても完治することはありません。
その場合は、抗生剤やステロイド剤で炎症を取ることでむくみがマシになる可能性はあります。
また、抗がん剤である程度腫瘍を抑えることができることもあります。

実際に見ていないので確定的なことはいえませんが、ステロイド軟膏でよくなるとはおもえません。
他の病院でセカンドオピニオンを聞かれた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

さっそくのご回答ありがとうございます。


病院では乳腺腫瘍の疑いも言われたのですが、乳腺にそって一応に長く腫れているので、形的に腫瘍によるものではないのではということでした。腫瘍以外で腫れることはないのでしょうか。2年まえからいろいろ皮下腫瘍ができ敵失したのですが、なかには悪性腫瘍もありました。また2週間前から肺炎にかかり、ようやく治まってきたところです。肺炎の原因もがんと関係があるのでしょうか。トイレとか水が欲しい訳でもないのに顔をみると、キュンキュンと訴え続けるのは、痛みを伴っているからでしょうか?よろしくお願いいたします

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

乳腺腫瘍の中でも炎症性乳癌と呼ばれるものでは乳腺にそって細長くはれてきます。
乳腺炎の可能性もありますが、リンパ節がはれたり、後ろ足がむくんでくることはあまりありません。

それから肺炎と乳腺の腫れは関係ないと思います。
乳腺腫瘍は肺転移をすることも多いですが、そのは場合はおさまってくるのは難しいので。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問