JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

先生 わが子を助けて下さい。 12歳の雄のミニチュアダックスですが、今月9日にふと下唇を見るとおできの様な物(

質問者の質問

先生 わが子を助けて下さい。

12歳の雄のミニチュアダックスですが、今月9日にふと下唇を見るとおできの様な物(4㎜円ピンクのような)が出来ていて、翌日に病院で受診しました。先生は「肉芽腫です」との判断で、その腫瘍の勢いがなくなり、萎んできてかさぶたになりポロッと取れる可能性もあるとの事で抗生物質の飲み薬だけを処方して頂き、最初の1週間は飲ませましたが、2度目の受診で違う抗生物質の飲み薬がでました。それがかなり苦くて嫌なのか全く薬を飲まなくなって、口の奥に入れても舌で押し出す、食べ物で誤魔化そうとしてもダメで、挙句の果て不信感を持ったのか警戒をして食べ物を受け付けなくなりました。その旨、先生に説明すると、2週間効く抗生物質の注射があるとの事で注射をして貰いましたが、尚も以前から飲んでいる漢方の霊芝錠がでて、それも飲んでくれない、食事も摂らないで、困り果て、ここ3日程薬を中断して、ミルクとささ身とさつまいもを少量与えています。2度目に受診した時点で腫瘍は6ミリ程に大きくなっていました。今ももう少し大きくなっています(赤黒い)が、腫瘍の下の方の表面が血のかさぶたになってる様にも見えますが。

組織検査も血液検査も何もせず目視だけで、これは肉芽腫なのでしょうか?
人間で言えば悪性と言われましたが、それでは犬で言えば何なんでしょうか?腫瘍もポロッ取れると言う事もあるのですか?
どうも納得のいく説明もないので一度違う病院へ行ってみようかとも思っています。

9日に発見した2,3日前からドックフードの食いつきが悪くなっていました。このままドックフードを食べたくなるまで他の物を与えない方が良いのでしょうか?
後、1月23日に定期健診に行って、歯の歯石とりを受けた時は何も出来てませんでした(毎回歯石取りの際は歯茎が傷つき血だらけになってます)。この子は生まれた時から月1~2回必ず同じ先生にヘルニア予防、歯磨き、耳等々の衛生管理の為に受診していて、今回判らなかったのか悲しい結果です(こんなに急に予知もなく出来るなんて)。肉芽腫は犬から犬へ移るのですか?院内感染という事はありますか?
おなかは空いてる様なのですが、警戒して食べないので、日に日に元気がなくなってきてるようにみうけられます。次回の受信日は3月3日です。
先生、良いアドバイスをお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
12歳7か月のM.ダックスのこうちゃんの下唇に出来物が出来ていて大きくなって生きているということですね。
検査はされておらず抗生剤の注射と漢方薬が処方されたということですね。

まず出来物を見ただけでこれは何ですと診断できるものはほとんどないです。
そのため多くの場合は細胞診という検査をします。細い針で腫瘤を刺して細胞を採取し、その細胞を調べる検査です。検査の際には必ず病理検査の会社に外注して診断していただくようにお願いします。

もちろん院内でも顕微鏡で調べて化膿性の炎症によるものかそうでないかを調べることもあります。
外注検査の結果が返ってくるまでに時間が7日前後かかりますのでそれまでは、抗生剤などで治療をしてみるということは一般的によくあります。

検査結果がでたらそれに基づいて切除するかどうか決めます。麻酔が必要なので12歳と高齢なので手術前検査としてレントゲン、血液検査、腹部エコーなど一通り異常が無いか調べてから処置されることをお勧めします。

4mm-6mm位のピンクの出来物でしかも9日に見つけて本日までに小さくなったりしていない場合には炎症性のものの可能性は低いと思います。従ってしっかり検査をされるようにお勧めします。腫瘤が自然に取れることは稀なことなのでその稀なことに期待するのは良くないと思います。

今のかかりつけの先生は予防や健康管理には長けているのかもしれませんが、腫瘤の検査や治療は典型的な治療をされていないようです。そのため他の病院で検査や治療をされるのもよろしいかと思います。
問題は犬と飼い主様との信頼関係が壊れてしまっていることです。食欲の有無とその出来物の関係は今のところ分かりませんが、飲み薬は一旦中止していただき犬のストレスを取り除くことを優先されるようにお勧め致します。
フードを食べなくなっていることについては他のフードに変更してみるのもよいですが、それでも食べない場合にはしっかり原因を検査して調べることをお勧めします。
肉芽腫かどうかわかりませんが、腫瘍は移ったりしません。
次回の受信日が3月3日とかなり先なのでそれまでに他の病院を受診されてみられることをお勧め致します。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

先生 ありがとうございました。


 


回答を読んで至急に別の病院へ受診してみました。


 


担当医の先生にこれまでの経緯を説明したところ、


すぐに注射針で腫瘍の検査をして頂き大変良くない結果を言われました。


 


抗生物質で治るようなものではないと  月曜日に組織検査等々します。


 


はじめての受診でチアノーゼである事も判りました。


納得のいく説明もしてもらいました。


 


大事に育て過ぎて甘えん坊の上、一人ぼっちになると


下血や嘔吐をする程、飼い主に依存しているので、


高齢、チアノーゼ、さみしがり等でかなりリスクがあるので


手術も厳しいねとは言われましたが、


この子の為に手術を受けるか受けないか家族と相談して来て欲しいと


ハッキリと言われました。


 


今までの病院も組織検査をした後は同じ処置をするとは思いますが、


12年間も見ていた先生はこの子の性格も全て分かっているので


この子自身が少しは安心するのかもしれませんが、


チアノーゼを見逃していた事を考えると、思い切って病院を変えてみる事にします。


 


もやもやの気持ちをふっきるアドバイスをして頂きまして


本当にありがとうございました。感謝いたします。


 

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
返答が遅れましてもうしわけございませんでした。
別の病院で検査をされたということですね。
チアノーゼの件は舌の色が悪いなどということでしょうか?
それとも心臓が悪いということでしょうか?
またなにかございましたらご連絡いただければと思います。
お大事にして下さい。

犬 についての関連する質問