JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

来月の3月で14歳になるウエルッシュコーギーの雄です。血尿が出たため、病院でエコー診断してもらうと、9ミリほどの膀胱

解決済みの質問:

来月の3月で14歳になるウエルッシュコーギーの雄です。血尿が出たため、病院でエコー診断してもらうと、9ミリほどの膀胱結石が1つ見つかりました。1ヶ月ほどPHコントロールのえさと薬で様子を見たのですが、ほとんど同じで小さくなっていませんでした。これからあと1ヶ月PHコントロールのエサと感染症からくる結石を溶かすための薬で様子を見て変化がなければ、手術を選択するかどうか決めてくださいと言われました。
 今は、食欲旺盛で、散歩も元気に歩きます。高齢なので、手術で体力を消耗させて、寿命が短くなるのではと心配しています。
 手術をした方がよいのでしょうか。教えてください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

尿検査では石の種類はわかっていないですか?
尿のPHは最初はいくつだったかわかりますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

 尿検査はしましたが、石の種類の断定は、手術で取ってみないと分からないと言われました。ただ、溶かす薬を一ヶ月しても溶けない石のようだと言われました。


  PHも分かりません。


  十分な返答ができずにすみません。


  よろしくお願いいたします。


 


 


 

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

ワンちゃんの結石で多いのは、ストラバイトとシュウ酸カルシウムといわれるものです。
前者は溶ける石で、pHが高め(アルカリ性)の時に出ることが多く、後者は溶けない石でpHが低め(酸性)のときに出やすいです。
尿検査で、結石の成分(結晶)が出ることが多く、それがでていれば、結石の種類がわかることが多いです。

ストラバイトの場合、pHコントロールよりもs/dの方がいしがとけることが多いので、そちらにして見るのも方法の一つではあります。

手術をした方がいいかどうかは、ワンちゃんの状態以外にも、ワンちゃんの性格やお家での生活の様子などによっても変わってきますのでなんとも言えません。
ただし、できる限り石の種類を推定することで、食事療法で粘るのかどうかも判断できることができますので、できれば何度か尿検査をしてもらい、尿の状態をみていくのも重要です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

 結石がシュウ酸カルシュウムの場合は、どうなりますか。手術しなければなりませんか。


 平均寿命が来ているので、体力が消耗することで、寿命が縮むことが心配です。


よろしくお願いします。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
シュウ酸カルシウムはとけませんので、やるなら手術です。

ただし、年齢のことを考えると一概に手術した方が絶対にいいかとなるとなんともいえません。
年齢のことを考えると、血尿さえ収まってくれればそのまま様子を見るのも一つです。

内蔵が大丈夫であれば寿命を縮めることはないと想いますが、術後の腎不全なとが出てくる可能性はえり、そうなると寿命を縮める結果にはなってしまいます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問