JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳、女のlこのダックスです。口の中が汚くなりやすく、9歳の時に歯石除去手術、11歳の時にもトライしましたが、その

解決済みの質問:

13歳、女のlこのダックスです。口の中が汚くなりやすく、9歳の時に歯石除去手術、11歳の時にもトライしましたが、その時は麻酔が効かず、ほとんどできなかったこともありました。
13歳になりもう、全身麻酔はしたくないと思っていたのですが、何度も頬が腫れ抗生物質で治まる、というのを繰り返しました。別の先生が、この年齢でも歯石除去するべきとの説得で先日、無事に終わりおよそ20日、3か月前に緑内障を発症、チモプトール点眼で治まったのですが、その時、同時に口の中を痛がり、ご飯を食べれなくなったことがありました。柔らかくして、口の中に運んであげることで、ある程度食べ、緑内障とともに治まりました。
そして、今回、その13歳での歯石手術から20日ほどして、また、緑内障の症状、そして、また、同時に口の痛み、、、また、チモぷトールで目は治まるものの、さらに今回は、先日、緑内障があった左頬が腫れ、病院で抗生物質をもらい、2日目それは治まるも、今度は左側の頬が晴れています。
左側は、奥歯が汚く、口が開けにくいほどの歯石だったとのことで、奥から2本は抜かれている場所です。
1年以上前から左顎を開けにくいしぐさでアクビをしていたのも気になっていたのが、今回の歯石手術の理由でもありました。
何がこの子に怒っているのか、、、不安です。
全ての症状は関連があるのでしょうか?
この子はクリーム色で 4歳で出産しています。9歳の娘がいますが、その子もドライアイなど問題山積です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

ブドウ膜炎があるなどとは言われていないですか?
また、緑内障がおこる側と頬が腫れる側は毎回同じですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

質問の中にありましたように、右目緑内障の際に右頬、治まると同時に左頬が、


今腫れている状況です。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
ブドウ膜炎に関してはどうでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

ブドウ膜炎と聞いたことはありません。


歯石手術の際に歯が11本抜かれたのですが、そこにばい菌がはいったのですか?と質問しましたが、それはわからないとのことです。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

歯の根元は目の奥とかなり近い部位にあります。
歯周炎はブドウ膜炎の原因の一つといわれており、また、ブドウ膜炎は緑内障の原因としてはかなり多い病気です。
あくまで推測でしかないですが、歯周炎がもともとあり、そこから炎症や感染が広がってブドウ膜炎を起こして、緑内障を併発したのではないかと思います。
ただし、歯を抜いたから菌が入ったというよりは歯周病がある時点で、歯の根元には菌がいると思ってもらったほうがいいので、タイミング的に手術後だったというだけで、抜歯自体が悪影響を起こしたというわけではないと思います。

もうほとんど歯を抜いてしまっているのであればいいですが、まだ残っている歯がある場合は、しっかり歯磨きをしてもらうとともにアクアデントのような口の中の環境をいい状態に保つようなものをやっておいてもらったほうがいいでしょう。
歯根膿瘍が一度できてしまうと、おそらくその歯を抜歯するしか根本的な解決策は取れないと思いますので。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ぶどう膜炎というのを初めて聞きました。口の中がいたくなるのも、同じ原因とかんがえられるのでしょうか?


抜歯をしたばかりで、この年齢ではおそらくもう全身麻酔をして歯を抜くことは考えにくいです。


以前、口の中の菌を調べてもらい、それにあった抗生物質を飲ませているのですが、4日目まだ左頬の腫れ、口の痛みは引いておりません。


頬の腫れを治めるには、また、ぶどう膜炎を抑えるためには具体的に何という抗生物質が効果があるとお考えになりますか?


もし。頬に膿が溜まっているかもしれない場合膿を抜く必要が出てくるのかしんぱいです。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
基本的に歯を抜いてしまっているのであれば、あとは抗生剤や抗炎症薬を使って落ち着かせていくことになります。
抜歯してまだ4日であれば、腫れや痛みが引くまでもう少し時間はかかるでしょう。
口の痛みは歯を抜いた痛みと、炎症や感染による痛みだと思います。

抗生剤は菌によって変わってきますが、よく使うのはエンフロキサシンやクリンダマイシン、メトロニダゾール、アモキシシリンクラブラン酸などになります。
また、腎臓に問題がなければ非ステロイド剤抗炎症薬(NSAIDs)が腫れや痛みをひかせるのには効果があります。

それからブドウ膜炎にはステロイド剤を使うことが多いですが、今現在ブドウ膜炎が起きているのかどうかは検査してみないとわかりませんし、ステロイド剤は感染を悪化させることがありますので、しっかり検査してもらって必要があれば出してもらうということになります。

歯を抜いていれば膿を抜く処置というのは通常いりません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

緑内障と口の痛み、頬の腫れが起きたのは術後20日を過ぎてのことなのですが、回答にかわりはないでしょうか?20日たっているので、通常ありがちな炎症や痛みではないのではないかと心配になっている状況です。また、ぶどう膜炎かどうかは何を調べてよいのかわかりません。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
緑内障の原因がもしブドウ膜炎なのであればそれくらい時間はかかります。
頬の腫れは抜いた場所と違う場所に歯根膿瘍ができたのか、感染が完全に収まっていない状態で穴がふさがってしまうとそうなることはあります。
今の情報で、それ以外の原因としては考えずらいです。

それからブドウ膜炎はスリットランプといわれる検眼鏡でみて診断します。
今の病院であまり目のほうをしっかり見ていただけないのであれば、ほかの病院でセカンドオピニオンを受けてもらうのも方法の一つかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

先日はご回答ありがとうございました。


今は頂いた抗生物質が効いてきたようで、腫れも治まり、口の痛みも無いらしく、ご飯をよく食べています。


ただ、抗生物質を飲まなくてよくなる為に歯石手術を受けましたので、残念なところはあります。


週末、この子の娘9歳がやはり歯石手術を受けます。


 


ぶどう膜炎については、可能性を伺ってみるか、検査を受けてみます。


ありがとうございました。


 

犬 についての関連する質問