JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5479
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

日曜日に子宮蓄膿症の手術をしました 10歳になるミニチュアダックスフンドです 手術は成功したのですが、その後出血

解決済みの質問:

日曜日に子宮蓄膿症の手術をしました
10歳になるミニチュアダックスフンドです
手術は成功したのですが、その後出血が止まらない状態です
日曜日の夜~月曜日にかけて輸血をしました
日曜日の夜が峠だったらしく月曜日には越えたので安心していたのですが今日になっても止まらない状態みたいです
原因は蓄膿症の膿が全身にまわっていて抵抗力がないせいらしいです
このまま止まらないと死んでしまうと言われて不安で仕方ないです
これから検査して止まっているか確認するようですが元気になるんでしょうか…
心配です
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます

追加の情報や質問があれば書込みをお願いします

子宮蓄膿症が原因でショック性の血小板減少症;播種性血管内凝固症候群〈DIC〉になっているのでしょう

まれではありますが、十分に起こり得る症状です

血液や血漿成分の輸血やヘパリンなどの過剰な凝固を防ぐ治療を行うしか
治療法はありません

どれくらい生存できるかは全くわかりませんが、良化傾向なら助かることも
多いと思います
質問者: 返答済み 3 年 前.
早速の返事ありがとうございます
日曜日の夜はこれからすぐにきてほしいと言われてすぐに行きました。その時は意識が朦朧としていて今にも死んでしまいそうな感じでした。すぐに輸血しますといわれ輸血をして止血剤を投与すると言っていました
月曜日に行ったら直接会わせてもらえなかったのですが日曜日よりは意識もしっかりしていて元気にしていました
その時はまだ包帯をとっていないのでハッキリわからないけど昨日よりはしっかりしているので止まっているでしょう、と言われて安心してたのですが今日電話したらまだ止まっていない、と言われて…
そこの病院は手術後面会はできないと言われたのに日曜日も会いに来てくださいと言われ、今日も夕方時間があるなら来てほしいって言われてそれってもう駄目だから?と思ってしまいます
月曜日に元気になった時には水曜日に来たほうがいいか聞いたら電話でいいと言っていたから来てほしいと言うのが不安要素が強いです
今日はドッグフードを少し食べて包帯の血が昨日ほどにじんでないとは言っていました
これから検査して止まっているか確認ふるそうです
それで止まっていないようでしたら覚悟しておいたほうがいいですか?
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
血が止まるようになってきているのであれば
まだ十分に助かる可能性はあるので、気をしっかりと持ってください

また食欲などがあると体力がつきますから
治癒する能力が高まります。

担当医が良いというなら、好きな食餌を持って行ってあげましょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問