JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

4歳のフレンチブルドックのオス 武蔵です。2日前の夜、テレビを見ている私の横で寝ていて何気なく起きた武蔵は両足に力が

解決済みの質問:

4歳のフレンチブルドックのオス 武蔵です。2日前の夜、テレビを見ている私の横で寝ていて何気なく起きた武蔵は両足に力が入らないようで、開脚するように何度も滑ったり、こけたり、少し経つと落ち着きました。次の日、夕方仕事から帰ったら武蔵がふらついていました。急いで病院へ連れて行き、レントゲンと膝などの触診をしていただきました。第一、第二の椎骨がくっついており、生まれつきのものか、最近できたものか❓とおっしゃっていました。
一週間ほど痛み止めをのんで、安静にしてください。ひどければ、下半身不随になるかもしれません。と、、、。寝起きにだけひどく、足の力が入らないようで、それ以外は、前よりは動かなくなっていますが、そんなに気にならない様子です。1週間安静にあいているあいだに悪化するんではないか❓不安でたまりません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

それはご心配ですね。

おそらく椎骨がくっついているのは先天的なものと思われます。
椎間が狭くなることはあっても、後天的にくっついてしまうことはほとんど見ません。
その部位がもともと弱く、何かのきっかけにその部位の脊髄が圧迫を受けるなどして麻痺を起こすことがあります。

ただし、寝起きの時に一番ひどく、足の力が入らないという症状は脊髄の異常よりも関節の異常でよく見られる症状ではあります。

どちらも治療法は消炎鎮痛剤にはなりますので、調子が落ち着いているのであればそのまま安静で様子を見てもらってもいいかと思います。

もしどうしてもご心配であれば、確定診断を付けるために、整形外科などの専門病院を紹介してもらい、CTやMRIを取ってもらうのも一つの方法ではあります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
お返事ありがとうございます。 右足の筋肉が震えているような感じです。寝起きのバタバタコケる時に本人もパニックになっているみたいです。
先天性のものだとすると、
この椎骨がくっついることで今後影響は出てきますか❓
痛み止めを飲んでいますが、どのくらい様子をみるべきですか❓
すぐにでも連れていくべきという症状とか 教えてください。
寝起きの武蔵に私がしてあげれることはありますか?
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
椎骨がくっついていることはフレンチブルさんでは珍しくはありません。
何の問題もない子もいますが、やはりその部分が弱く、再発したり、完全にふらつきが改善しないことはあります。

それから、どのくらい様子を見るのかは状況次第です。
完全に回復しなくても少しだけふらつくというくらいであればしばらく様子を見るのも方法の一つです。
先ほど言いましたように早めにCTやMRIを取るのも方法の一つです。

すぐに連れていくべき症状は完全麻痺や強い痛みです。
それから、とにかく腰を冷やさないことと、無理しない程度の四肢のマッサージ(曲げ伸ばしなど)はしてもらったほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございました。武蔵が心配で泣いてばかりでしたが少し落ち着きました。CT、MRIを取りに行こうと思います。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、お大事にどうぞ。
また何かあればご相談ください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
今日、違う病院へ連れて行き、寝起きにだけ足に力が入らないのは中枢系かもしれないと、抗痙攣(抗てんかん剤)を処方されました。まだ飲ませていませんが、
寝起きにふらつき、こけて、全身が震えるような症状です。中枢系の薬を飲ませて違ったら大丈夫かと不安です
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
抗てんかん薬はそれほどきついお薬ではありませんので、そこまで心配する必要はないかとは思います。
ただし、抗てんかん薬でふらつきがひどくなる可能性はありますので、それでひどくなる場合は中止して相談してもらったほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.
何度もすみません。
朝に処方されたフェノバールというお薬を飲まました。朦朧としていて、立てずにふらつききつく、たおれてしまいます。病院の先生は、副作用でふらつきがでるけど、薬のせいなので心配ありません。とおっしゃっていましたが、寝起きにだけこけていたのがずっとになってしまったのでしんぱいです。この薬は一生飲み続けるようなお薬ですか?
ふらつきがあってももう少し様子を見るべきですか❓
仕事でこのわんちゃんをお留守番させることになりますが、異常な症状が出てしまうのではないかと不安です。
質問者: 返答済み 3 年 前.
何度もすみません。
朝に処方されたフェノバールというお薬を飲まました。朦朧としていて、立てずにふらつききつく、たおれてしまいます。病院の先生は、副作用でふらつきがでるけど、薬のせいなので心配ありません。とおっしゃっていましたが、寝起きにだけこけていたのがずっとになってしまったのでしんぱいです。この薬は一生飲み続けるようなお薬ですか?
ふらつきがあってももう少し様子を見るべきですか❓
仕事でこのわんちゃんをお留守番させることになりますが、異常な症状が出てしまうのではないかと不安です。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
そうですね。
副作用でふらつきは出ますが、本当に必要なお薬かどうかということになりますね。
正直、けいれんなどの症状がないのであれば、たとえ中枢神経の異常であっても飲ませるメリットがあるのかどうか微妙なところであります。

やはり、神経科のある二次病院で診てもらったほうがいいかと思います。
フェノバールは中枢神経の異常を治すお薬ではなく、けいれんなどを抑えるあくまで対症療法のお薬ですので、今の症状であまりお薬を飲ませるメリットを感じないというのが私の意見です。
質問者: 返答済み 3 年 前.
何度もすみません。
寝起きにふらつき、こけるの症状から全身が筋緊張が亢進し、四肢を突っ張り、(天井)左上を見て右後方に突っ張っています。瞳孔も開いているようで、目があってるはずが焦点が定まっていないようです。MRIは予約制で来週まで見てもらえません。病院へ連絡したら、フェノバールのお薬を半錠から一錠にして与えてとのことです。今、私は何をしたら良いですか?
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
それは心配な状況ですね。
ただし、ここはあくまで相談や可能性のお話をする場所であって、診断や治療をする場ではありません。
診断治療が必要であればセカンドオピニオンを危機に大きめの病院へ行かれることをお勧めします。

フレンチブルさんでは脳炎が比較的多いです。
もしやるのであればステロイド剤を使うことになるかと思いますが、処方も投薬指示もここでできるものではありませんので、今の病院あるいはセカンドオピニオンを受けて指示を仰いでください。
けいれんだけであればフェノバールで抑えられますが、お話を聞く限りでは試験的にステロイドなどの免疫抑制剤や脳圧降下剤などが必要ではないかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問