JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

15歳のヨークシャーテリアです。右耳の付根あたりにイボができ、今では直径1センチ位のピンク色になりちょっとした刺激で

解決済みの質問:

15歳のヨークシャーテリアです。右耳の付根あたりにイボができ、今では直径1センチ位のピンク色になりちょっとした刺激で出血します。獣医さんは良性なのでもう少し様子を見ましょうとの事ですが、出血を止めるなり大きくなるのを防ぐなりの方法はないでしょうか?
犬が高齢で糖尿で2単位のインスリンを朝晩打っている関係で手術の麻酔にリスクがあるとの獣医さんの見解を聞いております。ただ、イボが大きくなり出血をしますので見た目もなな気持ち悪い感じです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

おそらく出血させなくするためには切除するか、レーザーなどを当てルカしないといけないと思います。
全身麻酔をかけたくないということであれば、一度レーザーのある病院を受診されるといいこと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問