JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ウェスティ14歳の女の子です。2日ほど前からやや呼吸がいつもより荒く、軽い震えがあります。 体重8.2kg、食欲ふ

質問者の質問

ウェスティ14歳の女の子です。2日ほど前からやや呼吸がいつもより荒く、軽い震えがあります。
体重8.2kg、食欲ふつう、おしっこ、便はともにいつも通りだと思います。が、元気がなく、歩こうとしません。(現在角膜潰瘍治療の目薬を葯4か月前から2種類点眼しています。こちらは少し治癒しつつあるとかかりつけの先生に言われました。あと股関節の具合も悪いようで、レントゲンの結果後ろ足の付け根のズレがあるようです)今日甲状腺の検査で採血してもらったのですが、異常なしでした。
あまりにもいつも元気よくうごきまわる状態とはちがうので、心配です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

その症状ですと、心不全や腹腔内腫瘍、副腎皮質機能低下症など疑われますが、
1.心臓は聴診やレントゲンで異常なしといわれていますか?
2.腹部のレントゲンや超音波検査はしていますか?
3.血液検査で電解質やカルシウムに異常はないですか?

もう少し詳しい情報をお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

1.聴診は異常ないと思います。レントゲン撮ってません。


2.腹部も撮ってません。超音波検査してません。


3.血液検査は電解質やカルシウムはどの項目かわかりません、項目が多いので。一応血液検査は異常なしと言われました。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

現在の症状は先ほどあげたような病気による痛みや低血圧があるのではないかと思います。
甲状腺機能低下症もそういった症状を起こしますが、甲状腺に異常がなかった場合はもう少し検査をしてもらう必要があります。

1.胸部レントゲン
 これは心雑音がない心臓の異常を探るためです。
 心嚢水の貯留や拡張型心筋症、肥大型心筋症などでは心雑音が出ない心不全を起こして、低血圧になることがあります。

2.腹部レントゲンや超音波検査
 おなかの中の腫瘍(特に脾臓やリンパ節など)では血液検査に全く異常の出ない腫瘍も多く、血液検査で異常がないからと言って問題ないとは言えません。
 肝臓の腫瘍でも血液検査に異常が出ないこともあります。

3.副腎皮質機能低下症の検査
 これはホルモンの病気で、特徴的な症状が出なく、何となく元気や食欲がないとか、震えがあるなどといったぼんやりした症状で出ることが多いです。
 電解質の異常が出る場合が多く、まずは電解質のチェックが必要でしょう。それでもわからない時はホルモンの検査をしていくことになります。


元気の消失と震え、呼吸が荒いというのはどこが悪いということが難しい非特異的な症状ではありますが、今現在必要と思われるのは以上の検査です。
今までの検査で異常がなければ上記の検査はしっかりやってもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問