JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

ヨーキーとポメラニアンのMIX(4歳)、体重は4㎏の雄を飼っています。                   1年程前

解決済みの質問:

ヨーキーとポメラニアンのMIX(4歳)、体重は4㎏の雄を飼っています。                   1年程前から痙攣のような症状があり、足がつって倒れこむ動作を見せるようになりました。痙攣は一時的で、一定時間過ぎると元通り元気に戻ります。 1ヶ月に1~4回のペースで定期的にくりかえすようになりました。 心配になり病院で血液検査をしましたがはっきりとした理由は分からず、大きな病院でないとこれ以上調べるのは難しいとの事でした。 もし脳に障害等の場合でも小型犬の手術は身体に負担が大きいためすすめられないと言われ、家で経過をみることにしました。 日常は活発で散歩にもよく出掛けますが、気温が低い時間帯になると頻繁に足がつります。  病院を変えて再度検査をうけるべきでしょうか? このまま様子を見つづけ症状が悪化してしまう可能性もあるのでしょうか? ご対応お願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
おはようございます。

足がつって倒れ込むような症状があるということですね。
焦点性発作の可能性が考えられます。血液検査では異常がないということであれば、後は心臓性の失神の可能性を調べていただいて、心臓も異常ないのであれば、脳の問題ということになると思います。
水頭症の場合は脳圧を下げる薬を使用することで症状が治まることもありますし、もし飼い主様がMRI検査など脳の検査をご希望されるのであればされてもよろしいかと思います。
主治医の先生に大学病院などの2次診療施設を紹介していただき受診されることをお勧め致します。主治医の先生に紹介は出来ないと言われたら転院されて他の病院の先生に紹介していただくのもありかと思います。
また発作の頻度が月に1-4回はあるということであれば抗てんかん薬を飲ませてあげるのもよろしいかと思います。今は部分的な発作の症状でも今後全身性の発作に移行する可能性も十分にあります。そのため、様子をみるのではなくある程度治療しつつご希望されるならば検査をされることをお勧め致します。
質問者: 返答済み 3 年 前.

迅速なご対応ありがとうございます。 大学病院での受診を検討してみたいと思います。 MRI検査で脳に問題があった場合、小型犬にも行える治療法はあるのでしょうか? また改善の見込みはありますか?

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
例えば水頭症が見つかった場合は先ほどもご説明しましたがイソソルビドやグリセリンなどで脳圧を下げる治療や脳圧を下げる器具を入れる手術をするなど方法があります。しかし恐らく最初は内科的治療から開始すると思います。
また脳に器質的な異常が見つからない特発性のてんかん発作の可能性もあります。
基本的には発作を治すというよりは薬で発作を抑える治療になると思いますが、原因によって使う薬が多少違ってきますので、MRI検査やその際の脳脊髄液の検査の結果によって、薬の選択がより正しくできるということがあると思います。
内科的な治療によっても発作の頻度を減らすことは十分に期待できると思います。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問