JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

26.10.10生まれのゴールデン,女の子です 今朝ゲージの中に下痢便がありました、 その後胃液のような透明

解決済みの質問:

26.10.10生まれのゴールデン,女の子です

今朝ゲージの中に下痢便がありました、
その後胃液のような透明な吐しゃ物があり、それ以後何も
口にしません、午前中の動物病院に行き血液検査しました

貧血の数値が下がっていました、天敵、下痢止めの注射しました

今の食欲はなく、寝ています、
とても心配です
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

ゴールデンのジョン子ちゃんが下痢嘔吐で元気ないということですね。
少々お伺いしたいのですがジョン子ちゃんは今何歳でしょうか?
26.10.10生まれのとのことですが、今はH26.1.27なのです。
25年生まれの間違いでしょうか?
また吐いたものは何色の液体でしょうか?
ご返事お待ちしております。
質問者: 返答済み 3 年 前.

お返事ありがとうどざいます


 


間違えました。25,10,10日3ヶ月と2週間です、


吐いたものは、粘着質の白色です


 


今も何も食べません、先ほど少し水は口にしました


よろしくお願いいたします

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
年齢は3か月半ということですね。
まず貧血かどうかですが、仔犬なのでもともとHCTまたはPCVの値は30%の前半位です。もし20%台の場合やや低いかと思いますが、その場合でも今すぐ問題にはならないと思います。
ジョン子ちゃんの下痢と吐き気の症状は関係していると思います。消化管の炎症による下痢とそれに伴う胃のむかつきによる食欲不振の可能性が考えられます。
下痢の原因については、まだ若いので寄生虫などの感染症によるものの可能性が高いと思います。そのため、下痢便を詳しく検便していただくことが治療方針を立てる上で重要です。
今されている治療は下痢嘔吐の症状に対する緩和療法であり、とりあえずこうしましょう的な治療になっています。
また食欲元気がない点も問題です。仔犬は成犬に比べて余力がないので、ちょっとしたことで元気がなくなり場合によっては食欲低下による低血糖になる可能性があります。
そのため治療をされて症状の改善がみられない場合にはこのまま様子をみるのではなく、より積極的に治療と検査(検便)をされる必要があります。
本日午前中にかかられた病院での治療では不十分なので、他の病院でも結構ですから午後診察可能な病院を探されて受診されることをお勧め致します。その際下痢便を持参していただき、検便(直接法、浮遊法、ジアルジア検査の3つはされることをお勧めします。)をされることをお勧めします。もしかしたら最初の病院で検便もされたかもしれませんが、1回の便検査では異常を見逃すことはよくあることなので、もう一度検査してもらうことをお勧めします。
もし本日は病院に連れていけない場合には、緊急的に本日だけ低血糖予防のため砂糖水あるいはシロップを少しずつなめさせることをお勧めします。
しかしこれは根本的な解決にはなりませんので、明日は朝一番で受診されることをお勧めします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご丁寧な回答ありがとうございます


たった今ですがフードを少し食べました


 


水も少し飲みました、書きわすれましたが最初の


検診でこうちゅうがいましたので22日に医院で薬を


飲ませてます


 


明日朝一番で連れて行きます


 


ご丁寧にありがとうございました


 

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
検便をされて こうちゅう がいたということですね。
それではそのために下痢をしていた可能性が高いですね。
既に駆虫剤も飲ませて治療もされているということですね。
また多少ですがフードも食べたということですね。
食事は胃の負担を考えてふやかすなどして消化しやすいようにしてあたえていただくことをお勧めします。また一度に沢山食べると吐きますので少量ずつ頻回与えるとよろしいかと思います。
お大事にして下さい。
issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問