JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

12歳のミニチュアピンシャーです、前左足膝下に直径6センチぐらいの大きいこぶ?触れば弾力あります、昨年病院に連れて行

解決済みの質問:

12歳のミニチュアピンシャーです、前左足膝下に直径6センチぐらいの大きいこぶ?触れば弾力あります、昨年病院に連れて行きましたが、検査の結果、良性ですが、手術するとすれば、足切断と、言われました、その時は、今より小さいこぶ?でした。犬が、気にならないようならそのままでもと言われて今にいたりましたが、最近少し気になる様子で、舐めております。あまりにも大きくなって来ておりますので、心配です、何かそのこぶ?だけ切除できるとか、よい方法は、ないものでしょうか?ご回答どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
12歳のミニチュアピンシャーで左後肢の膝下に6cmの出来物があるということですね。
少々お伺いしたいのですが、検査の結果では
良性とのことですが、診断書には具体的にどのように書かれていたのでしょうか?
診断書をお持ちの場合は、そこに書かれている内容を教えていただけますでしょうか?
昨年のいつごろに初診だったのでしょうか?その時の大きさは何cm位だったのでしょうか?
ご返事お待ちしておりますので宜しくお願い申し上げます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

検査結果の内容は、脂肪の固まりでレントゲンでは、骨は、綺麗で、異常なく写ってました。それで良性と言われました。一年ぐらい前です。3センチぐらいだったと思います。食欲もありよく歩き元気なので、そのまま放置しておりました。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
ご返事ありがとうございます。
脂肪の塊で良性だったということですね。その場合は脂肪腫ということだと思います。
もしほんとに脂肪腫であれば、その出来物を切除するために足を切断する必要はないと思います。その脂肪腫を切除するだけでよろしいかと思います。
今のかかりつけの先生がなぜ足を切断する必要があると言われるのか疑問に思います。
できたら他の病院でもう一度検査からやり直すか、今の主治医の先生に大学病院や2次診療施設を紹介していただき、そこで再度検査からやり直すことをお勧めします。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問