JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

15歳のメスの犬のことで相談さして下さい。 乳腺腫瘍が破裂してしまい、なんとか、腫瘍だけでも、とってほしいとお願い

質問者の質問

15歳のメスの犬のことで相談さして下さい。
乳腺腫瘍が破裂してしまい、なんとか、腫瘍だけでも、とってほしいとお願いしましたが、足の方にまではいりこんでいるので、右足まで切断しなければ、腫瘍はとれない、と言われました。やはり足まできらないと、無理なのでしょうか?
腫瘍はバレーボールぐらいの大きさになってて、自分で起き上がるのと、立ち上がる事はできないですが、歩く事はできます、高齢でも血液検査は、良好でした。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
15歳のワンちゃんで乳腺腫瘍が大きくなって破裂してしまったので切除をしたいが足まで切断しないといけないと言われたということですね。
診察しておりませんので、ほんとに右足まで切断する必要があるかどうか判断しかねますが、一般的には乳腺腫瘍は乳腺の腫瘍なのでリンパ節浸潤があるとしても足まで切断する必要があるかどうかは疑問に思います。足まで切断ということはよほど腫瘍が食い込んでいるということかと思います。
もし多少の時間的猶予があるのであれば、他の先生の診察を受けられて(セカンドオピニオンとして)切除するとしたらどの位の範囲が必要かを意見を聞いてみられるとよろしいかと思います。
そのため大学病院や2次診療施設へ受診可能な場合には、主治医の先生にお願いしてそちらの病院を紹介していただくのがよろしいかと思います。先生に予約をとっていただき治療経過報告書を書いていただければ受診可能となります。必要ならばその病院でCT検査を受けられて腫瘍の浸潤の程度を調べることもできると思います。そしたら腫瘍を完全に切除するために足まで切断する必要があるかどうかも分かると思います。
予約から受診までに1週間-10日位かかると思いますので、早めに予約されることをお勧めします。

犬 についての関連する質問