JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニピン15際 ♂ 左肩にコブ(ビリアード球くらい) 悪性の腫瘍との診断 手術をするなら左肩から全切除と言われ

解決済みの質問:

ミニピン15際 ♂
左肩にコブ(ビリアード球くらい)
悪性の腫瘍との診断
手術をするなら左肩から全切除と言われています。
他の方法はありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

ミニピンの子でそれくらいの大きさのものが方に出来てしまっているのであれば完治を目指す場合はやはり方からの切除が必要になる可能性は高いです。

ほかの方法としては、まずは腫瘍の一部を手術で取って(生検)、それを病理検査に出したうえで、腫瘍の種類を確定診断さることで、放射線療法や抗がん剤が効くものであれば先にそれらの治療を行うことで腫瘍が縮む可能性はあります。
そうするともしかすると皮膚や筋肉のみの切除ができる可能性もあります。

ただし、そういったことをしても完治させるために最終的には肩からの全切除を行わないといけない可能性のほうが高いことが予想されます(実際に触ってみたりしていない以上推測にはなりますが)ので、最初から手術で大きめに取ってしまうという方がよくやる方法になります。

もう一度そのあたりの相談をされるといいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問