JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳のダックスフンド肝臓の数値が落ち、最初に顔の周辺を痒がり、こすりつけ抗生物質とリンデロンでかゆみをおさえる。が

解決済みの質問:

12歳のダックスフンド肝臓の数値が落ち、最初に顔の周辺を痒がり、こすりつけ抗生物質とリンデロンでかゆみをおさえる。が、震えをおこし、食欲が無い。お尻としっぽの裏側が脱毛。膿がてる状態。ほとんど寝ているが、気が向くと、起きてトイレに行きて、また布団にもぐる。時々、げぼげぼと、はく。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

肝臓の異常と皮膚の異常は、原因が同じであることもありますし、別々の病気であることもあります。
具体的に肝臓の数値はどれくらいですか?
また、血液検査以外に超音波検査など肝臓の検査はしていますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

超音波はやっていません。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

まず、肝皮症候群といって、肝臓が悪くなると皮膚が悪くなることがあります。
肝臓の数値を掻いていただけませんでしたが、肝臓が悪いせいで皮膚が悪くなっている可能性はあります。
血液検査は肝臓が悪いということはわかりますが、その原因は血液検査のみではわからないことがほとんどです。

肝臓の病気としては、胆嚢炎、胆管肝炎、脂肪肝、肝線維症、肝臓腫瘍など様々で、治療方法も変わってきます。
まずは超音波検査、必要であれば肝臓の生検を行ってもらい、適切な治療を受けないと皮膚は収まってこない可能性が高いです。

すでに食欲不振がおこっているのであれば、かなり重篤な肝疾患が存在する可能性も高いです。
しっかり検査してもらい、場合によっては入院も考えられた方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。満足しました。この質問のあと、しばらくして、亡くなりました。返答が遅くなりました。

犬 についての関連する質問