JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5377
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

ヨークシャテリア 現在1・6kg です。通常でも2kgいくかいかないかの体重です。 ご飯を食べる量が減っていた事、

解決済みの質問:

ヨークシャテリア 現在1・6kg です。通常でも2kgいくかいかない かの体重です。
ご飯を食べる量が減っていた事、体重がどんどん減っていき抱くと骨が手にあたる程になってきたため、受診しました。
尿素窒素156.0 クレアチニン2.8 で、SOLL1ml 注射して4日に再度受診します。
いこう、手でご飯をあげるとこのところの量の倍は食べてくれるのでここ2日手であげています。

危険な状態とは言われましたが、余命~のレベルなのでしょうか?
何かできないか調べたところH4O水素水で改善したとネットで情報がありましたが、どうなのでしょうか?他にお何かしてやれることはなんでしょう?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

犬ではその値はかなり危ないでしょう

入院あるいは通院で静脈点滴をする、胃粘膜保護剤 のスクラルファートや
胃酸を抑えるためのガスターなどが必要でしょう

慢性腎不全の末期症状であるのは間違いありません
下手をすると半月も持たない可能性があります。

大きさも小さいので人のように透析も出来ませんし、腎臓移植も犬では
ありませんのでなるべく点滴や腎臓病食を与えることです

H4Oに関しては科学的論文がありませんし、有るなら既に人で標準的な
治療法として用いられているでしょう
質問者: 返答済み 3 年 前.

正月に入ってしまうとう事で、最低限の治療で一旦終わっているのでしょう。食べる量も増え、排便し散歩もしていますがガリガリです。病院通いはするつもりですが、このレベルから復活するという事は、あまりあることではないのでしょうか・・・

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
どれくらい維持できるかなどはやってみないと分からない
部分もあります、ただ治療に対する反応が良いのはまだ持つ可能性があると考えて良いでしょう

診察をしていませんので検査結果をみないことにははっきりと言えません

レントゲン検査や血液検査、尿検査、腹部超音波、血圧測定などが必要でしょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問