JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5407
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

12歳のポメラニアン(メス)です。昨日の朝、大きな痙攣を起こし、失禁、口から泡を吹きチアノーゼ状態が見られました。数

解決済みの質問:

12歳のポメラニアン(メス)です。昨日の朝、大きな痙攣を起こし、失禁、口から泡を吹きチアノーゼ状態が見られました。数分後に治まりましたが、興奮状 態で家中を歩きまわり落ち着かい状態でした。
休日診療の獣医に行き、酸素室で半日様子を見るということで引き取ってきましたが、からだのふらつきや、小さな痙攣がいまでも続いています。もともと気管虚脱の持病をもっており手当した獣医さんはまず虚脱からきた窒息状態を疑ったようです。本日はかかり付けの獣医に診てもらいましたが痙攣止めの
注射と座薬を処方され様子見状態です。やはり脳腫瘍の疑いがあるのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

高齢の発作は脳炎や脳梗塞、脳腫瘍が原因であることが多いですね。

ただ小型犬は経験上では脳腫瘍は多くないので脳炎や脳梗塞などが疑わしいと思います

早めに一度MRI検査をしてもらいましょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問