JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

13歳のヨークシャーテリアのメスです。 2ヶ月くらい前から、時々頭がカクカクっとなるのが気になって 、病院に連れ

質問者の質問

13歳のヨークシャーテリアのメスです。
2ヶ月くらい前から、時々頭がカクカクっとなるのが気になって 、病院に連れて行ったのですが、とりあえず様子を見ましょうとのことで、特に治療はしなかったのですが、10日ほど前から、頭の揺れが激しくなり、倒れそうになったり、歩く時も少しふらつくようになりました。
先週からは、バランスを崩して転び、慌てて病院にいき、ステロイドなどの治療を受けたのですが、みるみる歩けなくなってしまい、寝たきりになってしまいま した。
麻酔に非常に弱い犬で、大きな検査は出来ない状態ですが、先生の診断は、脊髄変成症の疑いが濃厚で、多分このまま寝たきりになるでしょう…とのことでした。
元気だった子が、急にこんな状態になり、本当に戸惑っておりますが、かかりつけ医の先生のおっしゃる通り、もうなんの方法もないのでしょうか?
介護の覚悟は出来ていますが、もし何か、少しでも回復の可能性があることはないのでしょうか?
どうか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

脊髄空洞症で、ステロイド剤が効かなかったのであれば回復できる可能性は確かに少ないと思います。
ただし、確定していないのとステロイド剤の用量がわか らないので何とも言えませんが。

確かにMRIを取らないとそのほかの脊髄疾患(頸髄ヘルニアなど)、脊椎疾患(環軸亜脱臼など)あるいは脳疾患(水頭症など)との鑑別診断はできません。
治療で使うとすればやはりステロイド剤と利尿薬(マンにトールやイソソルビドなど)での治療でもう少し反応を見てみるということですが、残念ですが、回復できる見込みは高くはないかと思います。

犬 についての関連する質問