JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

多飲多尿で3日間ご飯をたべない。 昨日ウルソ50を処方されたが、与えられず。 症状は他に惰眠、元気がない、下痢、足をなめる等 3日間連続布団におもらしのため、異変に気づき病院

解決済みの質問:

多飲多尿で3日間ご飯をたべない。
昨日ウルソ50を処方されたが、与えられず。
症状は他に惰眠、元気がない、下痢、足をなめる等
3日間連続布団におもらしのため、異変に気づき病院へ。
肝臓の数値が高めとのことで(G PT200、ALP432)多飲多尿の
症状と関連はないがウルソ50を処方された。
尿検査はすべて陰性。比重が1016

症状の原因に対する処方でなかったため
不安に思い情報を集めるが、年末年始のため
セカンドオピニオン受診できず

素人ながら、血液検査のKが41mEq/lとあり、
副腎皮質機能低下のアジソン病の症状と
症状が一致するのではと考えているがどう行動
すべきか分かりかねている状態

血液検査結果一覧
Glu 86
GOT 34
GPT 200
ALP 432
TP 6.2
Alb 3.4
T-Cho 221
BUN 17.2
Crea 1.4
Na 146
K 41
Cl 111
GGT 14

白血球 11800
赤血球 854
ヘモグロビン 17.4
赤血球容積比 47
血清白 7

水は1日1リットルのみ、散歩は4回
ご飯は3日間食べず、ジャーキーも食べない。

そんな状態に不安を覚え、
正月の安らぎのときに申し訳ないのですが
どなたかご回答いただけるとありがたいのですが

よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

Kが 4.1というのは正常値のちょうど真ん中くらいで特別高カリウムではありません。
電解質の異常を伴う定型のアジソン病の可能性は低いです。
非定型アジソン病では電解質の異常を伴いませんので、こちらの可能性はあるかとは思います。
血液検査の結果からのみからはむしろ副腎皮質機能亢進症(クッシング)を疑う所見ではありますが、クッシング症候群のみでは食欲不振が出てくることは考えにくいです。

ほかに徐脈(心拍数や脈拍が一分間に120回以下)、低体温(38度以下)などはないですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。
脈や体温は告げられておらず、どう測ればよろしいでしょうか

クッシングの話は少しうかがいましたが、
左右対称の脱毛や皮膚異常が見られないことや稀であることなどを理由に考えにくいことをお話していただきました。
クッシン グ自体、薬の病気ということからステロイド系の薬を使ったことは1回あります。その際今回同様多飲多尿の症状がでたため、医師に相談の上1日でやめたことはありました。
横浜市旭区在住ですが、今後どういった動物病院へ相談に行けば良いか判断できかねています。
現在受診する中村動物病院では、ウルソを飲みつづけ半年後に血液検査という流れを提示していただいています。
クッシングかどうかのコルチゾール検査をしていただくことを申し出る他になにかできる行動はあるのだろうか頭を悩ませています。

ご飯を食べないが、無理にでもウルソを飲ませる緊急度はあるのか

正月明けの営業再開までになにか気を付けた方がよいこと、
できることをしてあげたいと考えています。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

皮膚症状を伴わないクッシングはそれほど稀ではありません。
多飲多尿の原因で糖尿病、腎不全、クッシング、子宮蓄膿症が代表的な病気になりますので、ほかに原因がわからない多飲多尿では調べておく必要があるでしょう。
ほかに悪性腫瘍などに伴う高カルシウム血症からも多飲多尿が起こりますので、カルシウム値の測定もしてもらう必要があります。

現在多飲多尿と肝酵素の上昇のみで特にほかに症状がなければいいですが、食欲不振などを伴っているのであれば半年待 っているうちにどんどん調子を崩してしまう可能性があります。

ウルソは飲ませたほうがいいですが、ただ薬を飲ませることで余計に食欲を落としてしまうのであればそれほど緊急的なものではないので、絶対に飲ませなければいけないものではないです。

まずはとにかくご飯を食べさせること、暖かいところにいてもらうことが一番です。
体温は肛門に体温計を入れることで家でも調べることは可能です。脈拍は内股あるいは首の横に動脈があるのでそれで図ることが可能です。

病院に関しては選ぶのが難しいですが、基本的にはお友達の口コミあるいは、大きめの病院へ受診されることがいいのではないかと思います。
最低でも血液検査でカルシウム濃度と副腎皮質ホルモン濃度、それから尿検査はしておいてもらったほうがいいでしょう。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
すいません、尿検査はされていましたね。
質問者: 返答済み 3 年 前.
その後、いつものドライフードに初めて買った缶詰を混ぜると三日ぶりに食べました。体温は38、2 脈はきちんととれていないのかもしれませんが、68回/1分

今後はカルシウム、ホルモン濃度を調べてもらいます。
あたたくして、ご飯を食べさせます。

車が苦手で大暴れしてしまうほどなのでストレスが懸念されますが、病院を探し良いところがあれば車で行こうと考えています。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
それはよかったです。
ひとまずは安心かと思います。

脈に関してはそれであればかなりの徐脈になりますが、おそらくはうまく測定できてないのではないかと思います。

原因がわかって治療できることをお祈りしています。
質問者: 返答済み 3 年 前.
検査をすれば良い話なのかもしれないが、餌を変えたら食べるというレベルは食欲不振にあたらずよりクッシングの症状に近づくと考えられるのか

いままでドライフードは食べなくてもジャーキーは食べたが、この三日はジャーキー食べなかったため食欲不振であると判断した次第です

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
食欲不振であることには違いないでしょう。
どちらにしても多飲多尿があるのであればその検査として副腎皮質ホルモンとカルシウムの測定はしてもらうべきでしょう。
ただし、ご飯を食べ始めてくれたのであれば少し様子を見てもいいかとは思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
大晦日にも関わらずご丁寧な返答をありがとうございました。緊急でない状況になり少し安心することができました。大変感謝しております。よいお年をお過ごしくださいませ。
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、お大事にどうぞ。
また何かあればご質問ください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
クッシングかどうかの検査を受けるか悩んでいます。お医者さんに二次診療や泌尿器科を案内してくれると提案していただいた一方で、あまり勧められて原因を突きとめようとする人は少数派と言われたり治療 しても完治するかという話をされ、家族も10歳なのだし無理させなくても良いのではと混乱しています。。


クッシングの原因としてステロイドの長期服用は考えられますか?
一点思い当たる薬として、耳をかゆがったときに使った
青いキャップの点耳薬をいままでに5本使いきるぐらい服用していたことを思いだしました。
これがいけなかったのかもしれないと反省しています。もちろんお医者さんの指示でしたが、その可能性はありますか?

あるならば手遅れになる前にすぐに治療を進めたい、ないならばしばらく様子をみようかと考えています。

犬 についての関連する質問