JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

4歳のパピヨンです。昨日、トレーナーさんと一緒にリーダーウォークを練習しているときに 私が誤って右前脚を踏んでしま

質問者の質問

4歳のパピヨンです。昨日、トレーナーさんと一緒にリーダーウォークを練習しているときに
私が誤って右前脚を踏んでしまい、右足をつけない状態となりました。
すぐに動物病院に行き、レントゲンを撮ったところ、「しょう尺骨遠位端骨折」との事でした。
かかりつけ医が休みに入ってしまったため、近所で診察してくれる病院を探し、初めてかかった病院です。
「撮ったX線をCD-Rに焼いて 、かかりつけ医に紹介もできますよ。」と言って頂いたのですが、感じの良い先生でしたし、最初を診てくれた先生の方がその後の治療もいいかなと思い、そのままお願いすることにしました。動かないように固定し、4日の夜に、チタンプレートを入れるオペをしましょうとの事でしたが、娘がネットで「プレートの場合、すぐに歩けるようになっても、骨折しやすくなったり、再手術が必要になる事がある。創外固定の方がいいんじゃない?」と心配をしています。
セカンドオピニオンをもらたいのですが、年末年始でやっている病院がありません。
どうか、迷っている私にアドバイスを頂けますでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

こんばんは。

4歳のパピヨンで橈骨尺骨遠位端の骨折ということですね。そのため、プレートにするか創外固定にするかということですね。

4日の夜に手術ということは今からそのワンちゃんに合うプレートを注文したら、4日の日に届くからその日の夜に手術をしましょうということですね。

もし3-4か月の若い仔犬であれば、骨の成長など考えて創外固定でよろしいかと思いますが、4歳と成犬なので、一般的には第一選択はプレートだと思います。

その先生のやり慣れている方法が一番うまくいくと思います。プレートは大きさも重要ですが、骨にプレートを密着させるように近位と遠位それぞれ3本ずつ合計6本スクリュー(ネジ)を打ち込めば問題なくくっ付くと思います。

創外固定はもししっかりくっつかない場合は、手術に切り替えることもできますが、その間足がつけないですし、結構不自由な状態になるのでお勧めは出来かねます。

 

犬 についての関連する質問