JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

昨日の朝から抱っこすると、キャンキャンと泣きました。前足を伸ばしただけで痛そうで、病院でレントゲンを撮ってもらいまし

解決済みの質問:

昨日の朝から抱っこすると、キャンキャンと泣きました。前足を伸ばしただけで痛そうで、病院でレントゲンを撮ってもらいましたが、骨には異常ありませんでした。しかし、麻酔をしたときにぷくっと腫れるひしゅが少し腫れてると言われました。とりあえず、傷み止めで様子見てと…
今日の朝は、起きてからずっと震えていました。何か大きな病気じゃないと心配です。
回答ヨロシクお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

おはようございます。

3歳雌パピヨンのココアちゃんが体を触ると痛がるということですね。また骨には異常はなさそうだが、脾腫があるかもしれないということですね。

正直これだけの情報ではどこが悪いということはできないですが、どのような検査をするべきかは分かります。

まずしっかり触診して発熱がないかをみることをお勧めします。また神経学的検査(無麻酔でできます、反応や反射を調べる検査です。)をして麻痺がないかどうか、痛みの部位はどこかを調べます。また血液検査はなるべく広範囲の検査をされるとともにCRPという炎症マーカーを測定することをお勧めします。椎間板ヘルニアによる腰の痛みがあるかどうかも神経学的検査にて調べる必要があります。また腹部の触診にて痛みを感じる場合には脾腫?もあることなので、腹部エコー検査にてお腹に異常がないか調べることもお勧めします。

犬の脾臓は多少大きくなったり小さくなったりしますので、脾腫があるかどうかは分かりませんが、もし脾腫がほんとにある場合にはは自己免疫疾患による(多発性)関節炎の可能性もあると思います。

そのため発熱や関節の腫れがないかどうか丹念に調べることをお勧めします。

痛み止めを飲ませてあげても震えが止まらず、痛みを感じているようであれば、様子をみるのではなく、再度受診されて追加検査をされるか、あるいは主治医の先生はよく分からいということであれば、大学病院や2次診療施設を紹介していただくことをお勧めします。

今の治療はどこかが痛そうだからとりあえず痛み止めを使ってみて改善するか様子をみましょう、という感じの治療ですので、その治療で症状の改善が芳しくない場合は様子をみるのではなく、追加の検査を受けることをお勧め致します。

お大事にして下さい。

 

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問