JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

11歳のゴールデンレトリバーに悪性リンパ腫がみつかりました。 すごく元気で食欲も旺盛です。なんともないのに抗がん剤

解決済みの質問:

11歳のゴールデンレトリバーに悪性リンパ腫がみつかりました。
すごく元気で食欲も旺盛です。なんともないのに抗がん剤治療とか、
リンパ腫の手術とかした方がいいのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

こんにちは。

11歳のゴールデンのワンちゃんにリンパ腫が見つかったということですね。

悪性腫瘍は増殖をし続けて、肺や肝臓などに転移をおこします。リンパ腫も同じです。恐らくワンちゃんは転移がないので、まだ元気なのだと思います。

リンパ腫は他の腫瘍に比べ抗がん剤治療がよく効くことが多く、寛解期間(リンパ腫が見た目状治っている状態)には抗がん剤治療を受けつつも比較的安定して楽な生活が飼い主様と過ごせます。

一般的には抗がん剤による寛解期間は6か月位です。最終的に抗がん剤治療での延命効果は1年位だと思います。

抗がん剤を使用しない場合の寿命は4から6週間とされています。

抗がん剤治療や局所リンパ腫の外科切除によって完治はなかなか期待できないまでも一時的に寛解が得られて、しかもその間は比較的苦しむことなく、飼い主様と過ごすことができるので、費用に問題がなくやワンちゃんのお世話ができる場合には症状のない今のうちに治療をしてあげるが有力な選択肢として考えられます。

最終的にどうしたいかは飼い主様次第ですので、主治医の先生と良くご相談されてどのような治療を選択されるかをきめていただくことをお願い申し上げます。

お大事にして下さい。

 

質問者: 返答済み 3 年 前.


年齢的にも高齢ですが、抗がん剤治療は効果があるのでしょうか?


首のリンパの所なので主治医の先生は取ってみたらどうかと言われました。


手術するのに麻酔とかあるし・・・


リンパ腫をとるのは簡単にできるのでしょうか?

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

ご返事ありがとうございます。

リンパ腫は首にあるということですね。もしリンパ節が拡大している場合は切除ではなく抗がん剤治療になると思いますが、首のところのリンパ腫が皮下にある出来物で切除可能な大きさの場合には、切除して、それを病理検査に必ず提出する、という選択肢もあると思います。

リンパ腫にもさまざまな型というものがありますので、一概にリンパ腫をすべて同じくくりとしてお話することは出来かねます。もし今のようにどうしようか迷っておられる場合にはより専門知識を持った獣医のいる大学病院や2次診療施設の腫瘍専門医を受診されて実際にワンちゃんの腫瘍を診ていただきご相談されることをお勧めします。大学病院や2次診療施設への受診は主治医の先生にお願いすれば、紹介していただけると思います。ただ受診までに時間がかかるとこの場合よくないので、なるべく至急で受診をお願いすることをお勧めします。

年齢的な問題は2つあると思います。1つは高齢なのに麻酔をかけて大丈夫か?、もう1つは高齢なので治療してもしなくても寿命はそれほど変わらないのでは?です。

まず麻酔について、たとへ高齢でも麻酔前検査をしっかりして心臓、腎臓、肺、転移の有無など異常がないとなれば、安全に麻酔できます。もちろん高齢ということを常に考慮する必要はあると思います。人でも90歳のご老人でも麻酔をかけて手術している人は大勢います。

寿命の点については、確かに11歳は高齢ですが、そこでもう十分に生きたからあとは自然に任せると考えるか、まだまだ一緒に生活したいと考えるか、によって変わってくると思います。生き物がいつまで生きるかは誰にもわかりませんが、死ぬ準備のために生きている動物も人もいないはずなので、飼い主様が言われるように元気なワンちゃんのために飼い主様がどうしたいのか、寿命のことはあまり気にせずに治療を選択されることをお勧め致します。

お大事にして下さい。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問