JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

8歳のブリタニースパニエル、オスです。23日朝から主人を猟に行っていました。元気で走り回り帰って来て泥だらけだったの

解決済みの質問:

8歳のブリタニースパニエル、オスです。23日朝から主人を猟に行っていました。元気で走り回り帰って来て泥だらけだったので、シャワーをして、そのあと庭で排尿もしました。家の中に入ってしばらくして、「キャン」と啼い後、ごとごとっと何か落ちたような音がしたので、洗濯をしに二階にいた私は、台所から何か取ろうとして何か落としてひっくり返ったのかと思い、「何やってるんだ」と階下に降りた時は部屋の真ん中まで歩いて来て仁王立ちしていました。ところがそのあとから左前足を痛 がるような感じで床につかなくなり、びっこを引きます。ずっと伏せをしていておしっこも片足立ちできませんでした。おまけに何分かじっとしているとイライラするらしく場所を変えてハアハアと息も荒くなっていましたのと、ときどきキューンキューンと啼きます。連休でしたので、25日に病院に連れて行きました。疲労ではないかとのことでしたがだいぶ歩けるようにはなりましたがまだびっこを引いていまして段差も飛び越えられません。一緒に出かけるのもだるいのか外出が好きな犬だったのが急変です。なんの検査もしていませんが疲労でしたら、もう良くなってもよさそうではないか?と思っています。食欲はありますし、排便も良いものは出ています。しかし元気がまったくありません。関節は特に触って痛そうなところはありませんが、どこか、誘発すると痛みがでそう・・という場所はありますでしょうか。今は、イライラして身の置き場もない?というようなことはなく
ただただ、伏せして寝ています。どこがどうすると痛いのか具合悪いのかさっぱりわかりません。宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

お熱がいつもより熱いということはないですか?
今現在、びっこなどはないですか?
背中から腰にかけて強く推してみる、あるいは、首を上下左右に動かしてみて痛がるところはないでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

発症時は38.2度でしたが、今は下がっています。押してみても痛そうな様子はありません。びっこは引いています。先日よりはましですが。


飛び降りたり、はねたり、ジャンプが得意な犬種ですが、全くしません。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。

症状から一番疑わしいのは、頸椎の異常ではないかと思います。

前足を痛がる場合、足自体の問題と、首の異常の二つがあります。
足自体の異常では、肩関節・肘関節の関節炎やねん挫、靭帯の損傷、筋肉の異常などがあります。
その場合は、足をくまなく触ったり、肩やひじの曲げ伸 ばし、ねじりなどをすることで痛みがわかることが多いです。

それから、首の異常というのは頸椎の異常ですが、頸椎の捻挫、環軸椎の不安定症(ウォブラー症候群や環軸亜脱臼などがあります。
この場合、後ろ足に異常が出たり、首を下げている姿勢をとることも多いですが、何となく元気がなく、動きたがらないという症状が出てくることが多いです。

今現在少し調子がましになってきているのであれば、あと数日は安静にしてもらっ他方がいいでしょう。
検査が難しくなることは多いですが、改善しない場合は、整形外科が得意な病院(整形外科がある病院が望ましい)で診てもらったほうがいいかと思います。
頸椎の異常は、診断が難しくなることが多いので。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。もし、頸椎ということになりましたら、治療はあるのでしょうか、手術でしょうか。それってリスクありますね。


また、もしヘルニアや脱臼ですとやはり犬にとっては痛いものなのでしょうか。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
頸椎異常は異常の程度、病気の種類によって変わってきます。
手術やコルセット、お薬など様々です。

ヘルニアや脱臼は痛みがあります。
首を動かすと痛いので、動きたがらなくなることが多いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。様子見て受診させます

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
はい、お大事にどうぞ。

犬 についての関連する質問