JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

8歳のラブラド-ル(雄) 右わき腹と左後ろ足つけねにこぶができかなり大きくなっています。 手術は可能でしょうか?

解決済みの質問:

8歳のラブラド-ル(雄)
右わき腹と左後ろ足つけねにこぶができかなり大きくなっています。
手術は可能でしょうか?治療費はいくら位かかるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

おはようございます。

8歳のラブラドールのロッキーちゃんの脇腹と左後肢の付け根にこぶがありだんだん大きくなってきたということですね。

手術は可能ですが、まずその出来物を調べるために細い針を刺して細胞を採取し調べることをお勧めします。細胞診という検査です。それぞれ出来物は見た目は同じように見えても調べてみると別々の腫瘍である可能性が高いです。

それによって切除範囲や予後が変わってきますので、まず手術でいきなりとるのではなくて、調べることから始めることをお勧めします。

また8歳の年齢は犬では高齢なので、手術に際し麻酔をかける必要があるため、あらかじめ麻酔をかけても問題ないかを、血液検査、レントゲン、エコー検査にて調べることもお勧め致します。

細胞診の検査結果、術前検査、の結果、麻酔は問題なくかけれそうで、出来物の種類(脂肪腫、軟部組織肉腫など)が特定できた段階で手術になります。

費用はお住まいの地域や各病院にて異なりますが、一般的には病理検査代も含めまして、10-15万位ではないかと思います。最初に行う検査代も含めると20万位になる可能性があります。

これらはあくまで目安ですから、病院によってはもっと安いところもありますし、高いところもあると思います。必ず病院で費用を確認されますよう、お願い申し上げます。

このまま放置すると腫瘍はさらに大きくなり切除がそれだけ大変になりますので、なるべくお早目に処置されることをお勧め致します。

お大事にして下さい。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問