JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

一歳と11カ月のメスのトイプードルのことで相談です。19日の明け方からひどい嘔吐と下痢を繰り返しちかくの獣医で治療を

解決済みの質問:

一歳と11カ月のメスのトイプードルのことで相談です。19日の明け方からひどい嘔吐と下痢を繰り返しち かくの獣医で治療をうけ、点滴、吐き気止めの注射をしてもらいました。そのほかにのみぐすりも三種類。一日中留守になる予定だったので獣医さんが心配して水と木曜日は入院していました。昨晩迎えに行ったところ下痢はやや回数がすくなくなっているけれども、何も食べず、吐いていたようです。血液検査の結果では炎症反応が標準の5倍近くあると言われました。
11日から17日まで予定がありペッとホテルに預けていました。その間はちゃんと食べて元気に過ごしていたようです。
ふだんは胃腸はとても丈夫で吐いたり下痢をしたりしたこともほとんどありませんでした。娘が東京で一人暮らしをして飼っている大切な家族です。今は家に連れてかえって様子を見ているところです。できるだけのことをしてなんとか元気にもどってほしいと思っています。質問者は札幌に住む母親です。どうかよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

おはようございます。

1歳11か月のトイプードルのジャムちゃんが下痢と嘔吐をして治療中で、症状の改善がまだ十分ではないということですね。

炎症反応の検査は恐らくCRPのことでないかと思います。胃腸炎の場合、数値が上昇することはしばしばあります。

11-17日までペットホテルに預けていたということですね。

まだ食事を摂れないということであれば、もうしばらく入院治療をされて静脈点滴で水分を補給すること、飲み薬ではなく注射でお薬を投与することをお勧め致します。

またレントゲンやエコー検査にて腹部の検査をしっかりされて異常がないかどうか調べることや便検査も繰り返しされることをお勧めします。

可能性としては何らかの感染症(原因はウイルス性、細菌性、寄生虫疾患など)による急性胃腸炎が疑わしいと思いますが、それ以外にも膵炎などを併発していないか、を調べておく必要があると思います。

ジャムちゃんのように食欲が無い場合、ご自宅で飼い主様が看護できることは限られてきます。その場合はやはりある程度食欲がもどり、下痢も亡くなるまで入院治療をされることをお勧め致します。下痢はしておらず症状は改善傾向にあるのではないかと思いますので、引き続き昨日まで治療をされていた病院を受診されてもうすこし入院治療をお願いされてみられてはいかがでしょうか。

お大事にして下さい。

 

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問