JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

トイプードル 女の子 3歳8カ月。一歳の時に避妊手術。 膀胱に腫瘍があり先週手術しました。 思ったより大きかったことと子宮底部との癒着がひどく摘出を断念。現在病理検査中。 今

解決済みの質問:

トイプードル 女の子 3歳8カ月。一歳の時に避妊手術。
膀胱に腫瘍があり先週手術しました。
思ったより大きかったことと子宮底部との癒着がひどく摘出を断念。現在病理検査中。
今 年初めには異常なかった右腎臓が水腎となっており、わずかに機能程度(手術前のCTにて判明)。右の尿管が腫瘍に押しつぶされてしまったようです。左腎臓及び尿管は今のところ無事ですが、このままでいくと腫瘍に押しつぶされるのも時間の問題とのこと(涙)。
頻尿とおしっこだすのに時間はかかっていたものの、元気だった為こんな状態まで気づくことができず申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今の病院では手がないとのことです。
なんとか腫瘍摘出可能な病院及び手段はないでしょうか…
追伸 11ヶ月で腫瘍は縦横5ミリ程大きくなりました。
現在1.7ミリ×2.3ミリです。
左尿管まで4.1ミリほど(涙)。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

おはようございます。

3歳8か月のジャッキーちゃんが膀胱腫瘍で治療中ですが、今の病院では限界があるということですね。

現在病理検査をされているとのことですので、その結果次第というのもありますが、はやめに大学病院の腫瘍科を受診されることをお勧め致します。大学病院だと有効な治療方法が必ずあるとは言えませんが、専門の先生が診察されますので、今の病院よりは治療方法の選択肢が増える可能性が期待できると思います。

今のかかりつけの先生に受診予約をとっていただき、治療経過報告書を提出していただくことで受診可能になります。また受診までには1週間ほど時間がかかりますのではやめに予約をされることをお勧めします。治療方針が決まった後はかかりつけ医のもとで治療していくことができますので、毎回大学病院まで行く必要はございません。一度先生に紹介の依頼をされてみてはいかがでしょうか。

専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

膀胱内の尿管開口部付近の腫瘍は多くの場合移行上皮癌です。

 

その場合内科的治療ではピロキシカムという消炎鎮痛剤が抗がん作用を発揮して、出来物が小さくなることが知られております。

だんだん大きくなってきているということであれば、病理の結果をまたず使用を開始されてもよろしいかと思います。

まだ試されたことがないのであれば一度ぜひお試しになることをお勧め致します。

お大事にして下さい。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問