JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

11歳になるミックス犬です。9月半ば足の小指に血豆状の腫瘍らしきものができました。その後数週間で徐々にサイズが大きく

解決済みの質問:

11歳になるミックス犬です。9月半ば足の小指に血豆状の腫瘍らしきものができました。その後数 週間で徐々にサイズが大きくなり、動物病院へ連れて行き10月23日に小指を含め切除しました。そのときのサイズは1.5cmで境界は不明瞭。悪性度の高い腫瘍ですと言われました。11月には病理結果が出ますが、先生からは血管腫の可能性もあるし、そうなれば転移も・・という言葉も聞いています。ネットで調べると血管腫、血管肉腫であればオペをしても予後1年程度とありますが、抗がん剤を使用しても予後はかわらないのでしょうか?抗がん剤を使用したときの副作用はかなり強く出るのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

血管肉腫と血管周皮腫ではかなり予後が異なります。
血管肉腫では転移をすることが多いですが、血管周皮腫 では局所再発は多いけれど転移は稀です。

また、たとえ悪性腫瘍でも切除がしっかりできていれば、完治することも少なくありません。
境界不明瞭でも小指ごととっているのであればしっかり切除できている可能性もあります。
それから、もし悪性腫瘍で病理検査結果が切除不完全という結果の場合は、断脚手術も方法の一つになります。
抗がん剤は腫瘍の種類によって効くものと効かないものがありますが、血管肉腫や血管周皮腫にたいしてそれほど効果が強いものではないです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問