JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

生後40日のフレンチブルドックで尻尾の付け根のわきに小さいしこりがあり、生後80か月でそのしこりが大きくなり針生検で

解決済みの質問:

生後40日のフレンチブルドックで尻尾の付け根のわきに小さいしこりがあり、生後80か月でそのしこりが大きくなり針生検で肥満細胞腫と言われました。
こんな小さい子でもなった事例はありますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.

はじめまして、質問ありがとうございます。

若くで腫瘍が出来たので、驚いたのでしょうね。

大変ご心配な気持でしょう。

3、4歳くらいでも出来やすい子はできます。

パグなんかでも1,2歳で出来ているのを見たことがありますから稀なケースでは

ありません。

おそらくそのしこりも当初はたんなる良性のしこりだったが、遺伝的素因や

環境、しこりなどが引き金になり途中から肥満細胞腫が出来たのでしょう

皮膚型の肥満細胞腫でパグやフレブルなどのタイプは意外と悪性度が低いので

また出来る可能性が高いですが、切除をすればとりあえずその場所の腫瘍は

治癒する可能性が高いと思います

お大事にどうぞ

質問者: 返答済み 3 年 前.

はじめまして。


専門家のwantaroさんはこの仕事をして生後80日を犬の肥満細胞腫を知ってるって言う事例を聞いたことがありますか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.

生後80カ月とありましたが、生後80日ということですね

そのような肥満細胞腫の例は見たことはありませんが、生後数カ月で腫瘍になって

いる例は見たことがあります。

もちろん細胞診断なので完全に診断することはできません。

細胞を切除して調べたら違っていたということはあります。

基本的には麻酔をして切除して調べる事をお勧めします

質問者: 返答済み 3 年 前.


すみません80日が正です。


他病院で針生検だけでもと思い事情を話し、本日針生検の予約をしようと思います。


行く価値はあると思いますか?


先生は一番若くして生後どのくらいの肥満細胞腫の事例を知っていますか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.

1才くらいで起こっているのを見たことがあります。

意外と若くても起こしやすい場合はあります。

針生検は太い針で刺すとかしないと確実でない場合も多いので

先生の技術によっても全く異なった結果がでます。

また細胞の評価が切除したものと異なることはよくあります

できれば切除して調べるのがベターだと思います

質問者: 返答済み 3 年 前.


犬はブリダーからの購入で、40日と80日に行った病院は二件ともブリーダーから言われた病院でした。


私が育ててもブリーダーが育てても治療費はブリーダーなのになぜかブリーダーは犬を引き取らしてくれと言ってます。


手術の治療費の負担のことをブリーダーは気にしています。


ブリーダーと獣医とで負担掛けずに安楽死させるようなことを陰でしているのかと思いとっても不安です。獣医さんはブリーダーに言われたら安楽死させたりすることがあった話は聞いたことがありますか?

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.

そのような事は聞いたことがありません。

弁護士さんと相談してみてはいかがですか?

このサイトでも相談に乗ってくれるでしょう

wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


たいへん失礼な質問をしてすいませんでした。


 


いろいろと参考にさせてもらいました。あとで夕方に嫁にも肥満細胞腫の気になることで質問するかと思います。

犬 についての関連する質問