JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

9歳ゴールデン(オス) 5日前に肛門周囲腺腫の手術をしました。 食欲もあり散歩も元気に行ってますが歩行時にお尻に

解決済みの質問:

9歳ゴールデン(オス)
5日前に肛門周囲腺腫の手術をしました。
食欲もあり散歩も元気に行ってますが歩行時にお尻に違和感があるらしく
突然お尻の方を振り返りバランスを崩して転んでしまいます。
術後のこうした違和感は普通なのでしょうか?
そうだとしたら違和感がなくなるまでどのくらいかかりますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
まだ手術をされて5日でしたら、違和感は残ると思います。だいたい10日-2週間で抜糸になると思いますので、その後はチクチクした痛みも軽減されてくると思いますよ。
あとは傷口が化膿などしないようによく見ておいた方がよいですね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のお返事ありがとうございました。


抜糸は2週間後なので、その後は違和感も軽減されるのですね。


化膿止めは長期作用型の注射をしてますが何日程度の効果がありますか? また錠剤の抗生剤と比べて肝臓への負担は大きいのでしょうか?

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
長期作用型のものですと、おそらくコンベニアという二週間きくお注射だと思いますので、抜糸まできいているとは思いますよ。
肝臓への負担もそう心配するほどもないでしょうから、様子を見ていてよいと思いますよ。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問