JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めて質問させていただきます。 中村と申します。 散歩の途中から左後ろ足をつけられなくなりました。 触ると

解決済みの質問:

初めて質問させていただきます。
中村と申します。

散歩の途中から左後ろ足をつけられなくなりました。
触ると少し痛がり、歩けそうになかったので、家まで抱いて帰ってきました。
家に着いてからはずっと足を舐めています。

今すぐ救急病院に連れて行った方がいいのか、明日の朝まで待ってかかりつけの獣医さんに診てもらった方がいいのか教えて頂きたいのですが。

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

散歩途中で足を上げてしまい、その後足先をひたすら舐め ているという場合には何か異物が刺さったとか何かに刺されたなどということが考えられます。
まずは水道水などでもいいのできれいに洗ってみてください。
それで舐めなくなれば何の問題もありません。

緊急性はなさそうですが、なめて舐めて足がパンパンに腫れてしまうことがありますので、それでも舐めてしまう場合は、おうちにエリザベスカラーがあればそれをつけておいてもらい、ない場合は緊急病院に行かれた方が安心化と思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


とりあえず、足を洗い様子を見てみます。先程より足もつけるようになっていますので、明日かかりつけの病院で診てもらおうと思います。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
それであれば様子を見ても大丈夫そうですね。

ただし、なめすぎると皮膚がひどいことになってしまうので、気を付けてください。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問