JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5399
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします ジャックラッセルテリア・メス・8歳です 蛋白漏出性腸症と診断され 9/10からプレドニゾロン3錠15mgを毎朝飲ませています それより前

解決済みの質問:

よろしくお願いします
ジャックラッセルテリア・メス・8歳です
蛋白漏出性腸症と診断され 9/10からプレドニゾロン3錠15mgを毎朝飲ませています
それより前 8月初め頃から 軟便になり 全くニオイがしません
ウンチの量も多い気がします
この病気では 軟便〜下痢はあることだと思いますが ステロイドを開始してもウンチがなかなか固まらず 食餌内容を模索中です
ただウンチが全く臭わないのはなぜなのでしょうか?
腸内環境を良くすることも大事なので 酵素とプロバイオティクスのサプリメントも一週間ほど前から与え始めましたが…
体重も落ちてきて心配です (7.6→6.8)
ちなみステロイド開始後10日目の血液検査では総蛋白4→4.7 アルブミン1.7→2.7と少し改善されていました ただ肝臓の数値も上がってきていましたが…
それからもう一つ気になることは 呼吸がおかしいことです
ステロイド服用より少し前からですが 起きている時は 安静時でも走り回った後のようにハアハアしていますし 眠ってる時(多分?熟睡中)にも1分間に30回程あり 同居犬のそれと比べても倍以上かと思います
心雑音や心臓の肥大は見られないとのこと 肺のレントゲンも年齢なりのものだそうですし 腹水胸水などはないそうですが見ていると苦しそうで…
お散歩は早々と帰りたがったり 大好きなボール遊びも前のようには続けたがりません
もともと何でもよく食べるコですが 食欲は今もあります
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます

匂いがしない事に関しては、おそらく腸内細菌が少なくなっているためでしょう

呼吸に関してはレントゲンではみられなくても、胸部超音波検査をすると
わずかに胸部に水がたまっていることがありますからそのためかもしれません

またステロイドを使用すると少しはぁはぁする傾向があります。
また少しけだるい、床など何でも舐めるようになるなども出てきます。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問