JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5475
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

不定期ですが、腹・手足の内側など、皮膚の柔らかいところに1cm程度の膨隆疹が出ます。そうすると嘔吐が始まります。これ

解決済みの質問:

不定期ですが、腹・手足の内側など、皮膚の柔らかいところに1cm程度の膨隆疹が出ます。そうすると嘔吐が始まります。これが1日〜2日続き、元気になります。
いつも行く動物病院では、何らかのア レルギー反応で、そのアレルギー物質を体外へ出そうとする反応で嘔吐していると言われました。
皮膚は普段より痒がり、ブツブツが出ていて、口の周りや耳の辺りは乾燥しています。
食物アレルギーを疑われ、治療食をしばらく続けましたが、普段から痒がるのは改善せず、結局はアトピーと診断されました。ステロイドの外用は以前使い、魔法のように改善しますが、繰り返しで抜け出せなくなりますし、外用とはいえステロイドの弊害を考えると安易に使いたくはありません。ステロイド内服も勧められたこともありますが、根本的治療ではないので、使ったことはありません。ですが、数ヶ月に一度のペースでやってくる膨隆疹と嘔吐して辛そうな姿を見ると、何か改善策はないものかと考えてしまいます。
ちなみに、このような状態で病院へ行き血液検査をしても異常はありません。パグ、オス、5歳です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

アレルギー検査でIgE抗体検査はしましたか?

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。
アレルゲン検査については、かかりつけの病院(大きな病院なので獣医師さんが何人もいて、色んな先生と何度も話し合いましたが)で、検査費用が高価なこと、アレルゲン検査をして、その結果、たくさんの物がダメだったとき、この子は食べられるものがほとんどなくなるかも知れない可能性も出てくるかも等、たくさん話し合って、検査をするかしないか、検査をすることはこの子にとって本当に幸せなのかどうか、考えましょうということになり、私自身がまだ決断できず、検査を行っていません。
今までは食物 アレルギーを疑い低アレルゲン食を与え、痒み・ブツブツが良くならないので、獣医師さんに試してみるよう勧められZ-dを与え続けましたが、何も変わることはなく、結果アトピーだろうという診断に至りました。
今回出ているような膨隆疹は人間がアレルギーを起こした時と同じように蕁麻疹のような感じです。膨隆疹が出ると、その後に決まって嘔吐が始まり、絶飲食にするまでもなく、この子みずから何も摂らなくなります。
私は人間相手ですが、医療者なので多少専門的にご説明いただいても理解できるかと思いますので、考えられることや対処方法などありましたら、ご教授ください。
補足ですが、人間の食べ物はまず与えることはありません。現在のドッグフードはアトピーと診断されてから、獣医さんと相談し、獣医師が開発したなんとかという国産ドッグフードで、よく嘔吐するので、ずっとドッグフードをお湯でふやかしたものを朝晩2回に分けて与えています。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
経験からアレルギーの酷い子はZ/dでも駄目な事があります
それはそれが完全にはタンパク質が分解されていないのでz/dでも反応することが
あるからです。

ですからz/dで改善しないからといって、食餌アレルギーではないとは言えません。

実際にアレルギー検査を元にz/dから魚系の食餌に変えて、食餌で皮膚が
改善させたことがあります。


そのために92種類アレルゲンを調べられる会社(スペクトラムラボjapan)に調べて
もらい、その結果で低アレルギー食を選択して食べさせることです

またアトピーであればステロイドはある程度必要ですが
アトピー用の薬、アトピカなどを服用で使うとかなりコントロール出来る場合も多いと
思います。

それ以外にも塗るタイプのアトピーの薬、タクロリムスが有効な場合もあります。

ステロイドに関しても慣れた人間が使えば体に害が少なく使えます

膨隆疹が出来るのはおそらくアレルギーの閾値を超えた時に出ているのでしょう。
そういう意味ではアトピーでも食餌の選択は必要ですからアレルギー検査(IgE)
検査をしてもらいましょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問