JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

左足を以前からなめていました。舐めるときとなめない時があったので、病院などにはいっていませんでした。今日夜帰ったら急

質問者の質問

左足を以前からなめていました。舐めるときとなめない時があったので、病院などにはいっていませんでした。今日夜帰ったら急に足が立たないようで、歩けなくなりました。
水を飲んだり、手て餌を与えると食べます。一見元気に見えますが立ちあがれていません。
触って痛がる様子もないです。今は涼しい部屋で寝ています。 明日病院へいきますがなにか悪い病気ではないかと、心配です。
左足は、外傷などありません。でも触ると痛がるというより嫌がります。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

四肢とも動かないですか?

左後ろ足だけがうごかないですか?

年齢は何歳ですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
年齢は2歳です。
動いてないのは後ろ足です。先ほど一瞬たちあがったら左足を浮かせてすぐまた横に倒れてしまったので、やはり左足ではないかと思うのですが、腰が上がっていない場合がほとんどです。
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
原因の可能性としては

①膝蓋骨の脱臼
 膝のお皿が以前より外れやすかった事やその際に痛みが有ったので舐めていたのでしょう
 また今回動いてかなり痛みが出たので立てなくなったことが考えられます
 この場合には手術が必要です

②股関節の脱臼
 股関節が浅くて、何か動いてその際に外れてしまって立てない
 後ろ足を左右で並べてみて長さが違う場合にはその可能性があります

緊急性はありませんが痛みはあるでしょう

犬 についての関連する質問