JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

9日の夕方、ボール遊びの後口から泡を吹き、6時頃四肢が痙攣しました。知り合いの獣医さんに連絡したところ、熱中症のうた

解決済みの質問:

9日の夕方、ボール遊びの後口から泡を吹き、6時頃四肢が痙攣しました。知り合いの獣医さんに連絡したところ、熱中症のうたがいがあるので身体を冷やすよう指示がありその場は回復したように見えましたが、翌朝まで4回、痙攣がおきました。翌朝動物病院へ行きましたが、具体的な病名は分からずてんかんの薬を処方してもらいました。現在、食欲もあまりなくぐったりし、時々ふらついています。どのようにしたらよいか教えて下さい。ゴールデンレトリバー6歳のメスです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

血液検査やレントゲン、超音波はしてもらいましたか?
してもらっていれば検査結果を教えていただけますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
血液検査 8月10日
Hb 8・5 Hct 25 フィラリア抗体検査 0 BUN 9 ALT. 47
ALKP. 115. NH3. 16. GLU. 107. CHOL. 281. Na. 153. K. 2.0
Cl. 128. です。
レントゲン、ct などはしていまん。レントゲン、cT などの費用はどれくらいでしょうか。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

まず、かなり貧血と低カリウムがありますね。
痙攣とふらつき、ぐったりしている原因はおそらくそのどちらかからくるものと思います。
貧血によ り脳の低酸素がおこると痙攣やふらつきは起こりますし、カリウムが低いと神経伝達に異常をきたしますので、カリウムが2.0であればそのような症状を起こします。

おそらくそれらがおこっている原因を突き止めて、治療していかないと、転換のお薬を飲んでいても状態はよくはなりません。
実際に診ているわけではないので、なぜ抗てんかん薬を飲ますだけの処置なのかはわかりませんが、原因を探るための検査が必要になってくるでしょう。

貧血の原因としては、自己免疫性溶血性貧血や腹腔内腫瘍の破裂などが考えられますし、低カリウムは内分泌疾患や栄養不良、アルカローシスなどが原因として考えれます。
貧血とていかりうむを同時に起こす病気はあまりありませんので、2つの病気の混合である可能性が高いのではないかと思います。

レントゲンも超音波も通常、1万円もかかりませんし(病院によって違いますが、5000円前後だと思います)、すぐに行える検査ですので、やってもらうh地羽陽があるでしょう。
CTは全身麻酔が必要ですので、今の貧血や低カリウムではリスクが大きいです。
まずはレントゲンと超音波検査は必須になります。

その数値で抗てんかん薬ノミというのは理解できませんので、ほかの病院(できれば大きめの病院)で診てもらった方がいいでしょう。
その数値だといつなくなってしまってもおかしくないので、夜間病院あるいはそういったところがなければ、明日の朝一で診てもらう必要があります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
病院には行かれましたか?

犬 についての関連する質問