JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5270
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

9月で11歳になる雄の柴犬(10キロ)ですが、先ほど、リビングで寝ていたら急に後ろ足を引きずりながら起きだし、痙攣し

解決済みの質問:

9月で11歳になる雄の柴犬(10キロ)ですが、先ほど、リビングで寝ていたら急に後ろ足を引きずりながら起きだし、痙攣しながら倒れ、そのまま数分激しく全身を痙攣させ、口からよだれをだし、苦しそうに喘いでいました。今は落ち着いてきましたが初めてのことなので、どうしたら良いか?アドバイスをお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。

高齢で発作を起こす原因は
①脳梗塞や脳炎、脳腫瘍
 早めにMRI検査を受ける事で、今後の方針を決めましょう。
 脳腫瘍の場合には初期には全く症状がなく、かなり脳腫瘍が大きくなって
 脳圧が高くなって初めて症状が出る事がよくあります
 手術や放射線治療、抗がん剤などの各種治療法があります
 脳梗塞も軽い場合には経過観察です
 脳炎の場合にはステロイドなどの炎症を抑える治療が必要です

②脳以外の問題
 肝臓障害、腎不全、心臓疾患、甲状腺機能低下症

 などで発作を起こします。
 年齢も中~高齢になっていますので明日にでも病院に行き精査してもらいましょう
 
発作が引き続き起こる感じでなければ今日は安静にして様子をみても大丈夫ですが
発作が続くとそれで亡くなる場合もありますので注意してください

その可能性があるならすぐに病院に行き発作を抑える薬を注射してもらいましょう
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問