JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

もうすぐ8才になる900gのヨークシャーテリアを飼っています。1週間前にしたこともない軟便をし、粘膜みたいなものが入

解決済みの質問:

もうすぐ8才になる900gのヨークシャーテリアを飼っています。1週間前にしたこともない軟便をし、粘膜みたいなものが入っていました。その日1日様子をみていましたが、ドッグフードも水も飲みませんでした。されでかかりつけの病院に行き小さいので脱水症状が怖いとの事で、大きい注射と小さい注射をしてもらい、低血糖に なるから無理やりでも食べさせてくださいと、ROYAL CANINの退院セットのウェットフードをもらいました。帰る車の中で5回ぐらい吐きましたが、しばらくして水のところに連れて行くと沢山みずを飲み半分くらい吐きましたが、また時間をおいて病院からもらったウェットフードを口に持っていくとなめて食べました。次の日も病院に来てくださいとゆうことだつたので、連れて行くとまた前日にした注射をして頂き、また帰りの車で3回ほど吐きましたが。スポイトでポカリスエットを飲ましウエットフードを食べさせて便が出ないなっと思っていたところ、今朝普通のウンチと水のようなウンチが出ました。このままこの食生活でいいのでしょうか?今薬はグリチロン剤と白い半分に割った薬を、交代ごうたいに飲ませています。犬は、いつものようにずっとねています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 3 年 前.

こんばんは。

雌で8歳の900gのヨークシャーテリアで1週間前から下痢ということですね。

最初のころに出た軟便に粘膜状のものが混じっていたということですが、その粘膜は大腸炎の時によくみられる大腸の粘膜です。大腸が何等かの炎症をおこしその粘膜が剥がれると便と一緒に出てきます。

本来であれば、下痢の原因を調べるために新鮮な便を持参していただき便検査をすることを最初にされるとよろしかったと思います。

本日朝、水下痢をしたということであれば、まだ治ってはいないということでしょう。

本日はこのまま安静にしていただいて休ませてあげて、明日もし下痢便がでたらその便を病院に持参していただき便検査されることをお勧め致します。

本来下痢の治療では、炎症を起こした消化管を休めるために1食絶食して胃腸を休ませ、その後通常の1/4量の少な目の食事から再開するとよくなることが多いです。そしてその次は1/2量に増やし3回目から通常量にしていただくとよろしいかと思います。

食事の種類はヒルズのi/d、ロイヤルカナンの消化器サポート、スペシフィックのCIWなどがお勧めです。これらの食事は弱った消化管のために消化吸収をよくした食事です。あえて退院セットなど高カロリー食を与えることはされないほうがよろしいかと思います。

このような消化管を休ませたり、消化器疾患の患者用食事による治療で症状の改善が認められず、便検査でも異常が無い場合には、他の病気を疑う必要があります。

例えばワンちゃんの症状としては下痢以外に嘔吐の症状もありますので、膵炎や避妊されていない場合には子宮蓄膿症など消化器以外が原因で下痢をしている可能性もあります。

治療を開始して1週間経過していることから、必要でればレントゲンや血液検査をされることもご検討していただいた方がよろしいかと思います。しかし便検査をまだ1度もされていない場合はまず便検査をされること、そして上記の治療をまだされていない場合は一食絶食して見られること、食事を消化器疾患用の食事にすることを試されることをお勧め致します。また900gは体格的には小さいですが、もう大人なので少々食事をたべなくても低血糖になることは無いと思います。

 

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問