JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

左肩(耳と左前足の付け根の中程)に10cm位のしこり、その真ん中に5mmの傷穴があり、傷口の周りを絞ると次々に出血あ

解決済みの質問:

左肩(耳と左前足の付け根の中程)に10cm位のしこり、その真ん中に5mmの傷穴があり、傷口の周りを絞ると次々に出血あり(赤色の血)、右にはありません。しこりがしこりが大きく、内出血なのか、こぶなのか、引っかきの傷なのか解かりませんが、先ほど気がつきました。痛がっている様子は見えません。そこに触っても逃げない。押せば血が出てくるので心配です。どうしたらよいのでしょうか。
犬種類:ゴールデンレトリバー メス 10歳
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

押したら血が出てくるということですが、触らなければ血は出てきませんか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

にじんでいる程度で、垂れては居ません

質問者: 返答済み 4 年 前.

にじんでいる程度で、垂れては居ません

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

それであれば、ま ずは安静にして触らないようにしてください。

うまく自然に止まってくれることを待った方がいいでしょう。
ふき取ると血餅(かさぶたみたいなもの)も取れてしまい余計に出血してしまいますので、ふき取らない方がいいでしょう。
また、肥満細胞腫といわれる腫瘍はゴールデンちゃんの皮膚にはよくできますが、その場合も触ると余計に出血しやすくなります。

皮膚にできる腫瘍は上にあげた肥満細胞腫が一番多いですが、ほかにも血管周皮腫や血管肉腫、繊維肉腫など良性悪性いろいろ種類はあります。
皮膚の下が化膿してもしこりのようになることはありますが、10㎝ほどの大きさになることはまずありませんので、何らかの腫瘍である可能性は高いでしょう。

とにかく安静を保って明日まで待って、明日の朝いちばんで病院に行ってみてもらった方がいいでしょう。

japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問