JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

2ヶ月になるトイプードルが癲癇をおこし、飼うのがむずかしくなってきたので代犬を考えています。 犬を飼うのは初めてで

解決済みの質問:

2ヶ月になるトイプードルが癲癇をおこし、飼うのがむずかしくなってきたので代犬を考えています。
犬を飼うのは初めてで、小型の室内犬を飼いたいのですが、トイプードルは癲癇や病気になりやすいと聞きましたが、どうでしょうか?
また、シーズーか、ポメラニアンも検討しています。 病気のリスクが少ない育てやすい元気な犬は何犬でしょうか? よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

2か月のトイプードルちゃんがてんかんの持病があり、飼育困難ということですね。

トイプードルに限らず他の犬種でも病気のリスクはそれなりにあると思います。ただチワワ、ヨーキー、トイプー、M.ダックスは先天性水頭症のリスクは比較的高い犬種です。

シーズーの場合も目の病気、心臓病や腎臓病、ポメラニアンも水頭症、気管虚脱などの病気がでたりすることがございます。

その中で柴犬などは比較的病気が少なく丈夫な犬種と 言えると思います。最近ではより小型の柴犬もでてきており、室内飼育できるようになっております。ただ病気としてアレルギーやアトピー性皮膚炎がでることがあったり、性格として神経質なところがございます。性格からするとM.ダックスは社交性があり、一緒にいて楽しい犬種ではないかと思います。M.ダックスの場合には多少高くても価格の高いものにされると病気が少ないといえると思います。先天性疾患以外にも犬も長生きするとどうしても人と同じように病気がでてきますし、高齢になると腫瘍ができれくることもございます。

気に入って購入されたワンちゃんが残念ですが病気を持っていたということで悩まれておられる気持ちはよく分かります。

しかし最終的には犬種に関係なく飼い主様の気に入ったワンちゃんを購入されるのが一番よいのではないでしょうか。購入されたらまず獣医さんに身体検査や便検査をしていただくことをお勧め致します。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問