JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミックス犬です。15:00頃に製菓用のミルクチョコレートを30g食べてしまいました。今はとても元気なのですが様子を見

解決済みの質問:

ミックス犬です。15:00頃に製菓用のミルクチョコレートを30g食べてしまいました。今はとても元気なのですが様子を見ててもいいのでしょうか?ちなみに体重は2.6kgです
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

ミルクチョコレートは中毒 の原因になるテオブロミンがほかの種類のチョコレートに比べて濃度が低いです。
1㎏あたり100g以上で致死量に近い量といわれています。
ですので、2.6㎏の子が30gというの致死量の1/10です。

中毒症状としては交感神経刺激作用ですので、興奮やよだれ、心拍の増加、けいれんなどがありますが、15時に食べているとなると、すでに7時間以上立っていますので、中毒症状が出ていても不思議ではありません。
今現在元気なのであれば、食べた量的にも、おそらく問題ないかと思います。

まだ多少中毒症状が出る可能性はありますが、お水をしっかり飲ませてもらっていれば出たとしても軽い症状で済むと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問