JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

十七才のメス犬です。昨日、脳こぅそくの疑いありと診断されました。 治ると言われている前庭障害との違いをお教え願いま

解決済みの質問:

十七才のメス犬です。昨日、脳こぅそくの疑いありと診断されました。
治ると言われている前庭障害との違いをお教え願います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

症状のみから脳梗塞と前庭疾患、および中耳炎や内耳炎を鑑別するのは不可能です。
もし鑑別するのであれば、MRIがないとわかりません。
前庭疾患では眼振は横に揺れる水平眼振のみですので、もし縦に揺れる垂直眼振がある場合は脳梗塞や脳腫瘍など脳の異常を疑います。

動物の場合はMRIをとるにも全身麻酔が必要で、脳梗塞だとしても柄とまりつさしそてひるはひはほこそなくま
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
すいません、途中で送ってしまいました。

脳梗塞だとしても、根本的な治療が難しく、前庭疾患と脳梗塞の治療法はほとんど変わらないため、治療しながら経過をみていくことが多いです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問